.

2007年10月12日

ハプニング

みなさんこんにちは!最近、クライストチャーチも、ようやく暖かくなってきました。晴れ

2週間前まで、母親が、ここに来ていて、いろいろと観光をしました。ハンマースプリングスの温泉に行ったり、テカポ湖という、エメラルドグリーンのきれいな湖を見に行ったり、カイコウラにホエールウォッチングに行ったりと、忙しい日々を送っていました〜わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

で!!

今日は、その楽しかった観光の話をさせてもらおうと・・・

ではなく!!

それらの、辛かった、大変だった思い出をブログにさせてもらおうと思います(涙)もうやだ〜(悲しい顔)

今回の観光で、メイン観光は、

ハンマースプリングス(クライストチャーチから車で2時間半)
テカポ湖(車で4時間弱)
カイコウラ(同上)


の3つでした。

私はクライストチャーチに入ってすぐに車を買ったので、その車を使っていく予定でした。車(セダン)

でも、その車の調子は買ったときから思わしくなく、エンジンオイルと、ラジエーターの水がもれると、前のオーナーに言われていたんです。(こっちの車はかなり古いものが多く、オイルが漏れるのは普通だとか・・・)

まぁ、車を買って2ヶ月間、トラブルもなく、無事過ごしてきたので、今回もなんの不安もなく、いざ、ハンマースプリングスの温泉に出発!!
→すべて露天風呂なので、すっごく寒かったけど、外人の大きなおばちゃん、おじちゃんが見れて、とても楽しかったです☆(こっちはどんなに大きくたって、びきに着ちゃいますからね・笑)


そして、次は、テカポ湖!

テカポまでは長い道のりなので、そろそろオイルと、ガソリンを補給しに行こうと、前日ガソリンスタンドへ!

ガソリン、オイルとも満タン☆キスマーク

翌日早朝5時に起き、いざ出発!!

・・・と思いきや、エンジンがかからない・・・がく〜(落胆した顔)

そうです。フラットバッテリー。。。涙なぜ??なぜ??

思い当たる事はただひとつ、前日、スタンドのおじちゃんに、オイルを足してもらったのですが、ボンネットがしっかりしまっていなかったのです。古い車って言うのは、ボンネットの中にも、ライトがあって、それが、一晩中つけっぱなしだった結果のフラットバッテリーでした。

それから、どうにか近くのガレージのおじさんに来てもらい、ジャンプリードで繋いでもらって、エンジンはOK!!(こういう時のためにAA(日本で言うジャフです)にも入りました)グッド(上向き矢印)

今日は、一日台無しになっちゃったから、軽く、家の周りをドライブでもしようと。。。

すると、なんでしょう??ボンネットの中からもくもく煙が!!!いい気分(温泉)

まずい!!(><);;爆弾

急いでエンジンを切り、外に回ってみてみると・・・

大量のオイルと、煙・・・(全員冷や汗)

もう、爆発する〜と、思って、逃げました!!コンビにの前に駐車してたのですが、かまわず逃げました(笑)(コンビニのおじさんにとってはかなりいい迷惑です)

そのまま、家に歩いて帰りました(笑)←今となっては笑えますが、そのときは、マジで笑えません。ちっ(怒った顔)

そして翌日AAを呼んで、ラジエーターの水を補給してもらって、車はやっと復活。。。

でも、完全復活ではなく、オーバーヒートのせいで?かわかりませんが、更にオイルが駄々漏れ状態に。。。雨

こんな状況では、危なすぎて遠出はできません(TOT)

なので、テカポ湖と、カイコウラはレンタカーを借り、快適・安全なドライブで観光できました☆

安い車を買うのは、お得そうで、とっても割高になるということを、改めて実感しましたね。これから、この車をどうしようか、考え中。廃車ですかね??どなたかよきアドバイスを下さい。ぴかぴか(新しい)

PS.カイコウラでのホエールウォッチングは、ベリーバッドでした。というのも、船酔い、船酔い、船酔いです。。。くじらたちは、たくさん顔を出してくれて、よかったのですがわーい(嬉しい顔)、体調のほうが・・・

なので、みなさんお忘れなく酔い止めを。。。akiからのアドバイスです(笑)

ひらめき
お母さん、大丈夫でしたか、という方。
旅はいろんなことがありますね、という方。
私の車は1000ドルです、という方。
バッテリーって、フラットと言うのですか、という方。
ランキングなかなか上がりませんね、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング

(aki)
posted by キックオフNZ at 05:14 | Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行・イベント
この記事へのコメント
オイル満タン<笑
オイルだけでなく、水まで持って旅行しないかんとは。。。あ、いや、え?
旅行はできないんですね。なんとまぁ。

僕も普段、もらった車(17歳、地球6周)に乗ってます。
Posted by たかお at 2007年10月12日 15:22
すごい・・ハプニング続きでしたねakiさん(@_@;)
お母さんとakiさんにとって、忘れがたい(って言っていいの?)旅行になりましたね。

カイコウラではクジラたくさん見れたのですね!酔い止めの薬は日本製と現地のもの、
どちらが効き目あるとかありました?
Posted by Miya at 2007年10月13日 14:16
大変でしたね。お母さんもびっくりしたでしょうね。車、一度どこかのガレージに持っていってみてもらえばいいと思います。修理費を見積もってもらってから、廃車にするかどうか考えればいいのではないでしょうか。
Posted by Kickoff-T at 2007年10月15日 04:59
たかおさん
もらった車で地球6周とはすばらしい☆
がんばってますね、たかおさんの車。
私の車はもう・・・・
あと、数ヶ月の命かもしれません。
でも、車が無くちゃ、とっても不便なんですよね。。。涙


Miyaさん
あぁ〜飛行機でもらえるやつは、
NZ製のものなのですかね??
それはすっごく効きましたよ!!

日本製のものも、いいと思いますよ!
なにしろ、酔い安い姉たちが、それ飲んで、ぴんぴんしてましたから!!

私だけ、かなりのグロッキーに。。。


kick off-Tさん
ガレージに行ってみてもらったのですが、
結果は、オイルの継ぎ足すことのほうがかなりのコストがかかるし、
もし、直すとしても、車一台かえるお金が必要なので、
廃車にしたほうがいいとのことでした。。

まだ全然乗ってないのに・・・
安物買いの銭失いです。涙涙涙
Posted by aki at 2007年10月15日 11:06
あら、廃車にする決心?読んでるとオイルシールとラジエターホース継ぎ手。良心的なところに行くとそんなにかからないと思いますよ。

$1000 が常識なので、修理代 $850 とか言われたら、そこは足元見てるぼったくりと思って、いくつかガレージ当たったほうがいいかも。
日本人経営のところはまじめで良心的なところが多いと思います。ご参考。

廃車にするときも、ただ廃車にせずコレクターと呼ばれるジャンク屋に持っていけば、数十ドル程度もらえたり、廃車費用の$100の足しにはなりますよ。
Posted by たかお at 2007年10月15日 14:18
たかおさん、すごく車お詳しいんですね!(゚ロ゚*)
akiさん、酔い止め情報ありがとうございます!
それにしても車を選ぶのは難しいですね。
日本では考えられないコンディションでもNZでは現役ですものね。
私は温泉町ロトルアで塗装の剥げた車に乗っていました。硫黄が原因のようです。



Posted by Miya at 2007年10月15日 16:02
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment:

この記事へのTrackBack URL