.

2022年07月04日

学生ビザの条件?!

キックオフNZのブログをご覧の皆様Kia Ora!!(*^^*)
kapottoです!

今日はニュージーランドの学生ビザを申請しようとしている人には重要な情報かもしれないので、書かせていただきます!

私の現在の英語勉強の為の学生ビザは7月24日をもって切れてしまうので、6月の初めの週に次の学生ビザを申請しました。(今回も同じ英語学校での延長です。)

申請してから2週間が経過した頃、移民局から連絡があり、不備があるから他の書類を提出してほしいとのことでした。

新たに提出が求められた書類は以下の物です。
・授業料を支払ったレシート(TuitionFee Receipt )(請求書を提出してしまったので、レシートを求められました。)
・私の最近の貯金額を記した銀行口座の書類(Evidence of funds)(一番最近の物を提出してほしいとのことでした)
この2つの書類に関しては、学生ビザを前回2回更新していた時も訊かれたので、今回も驚きはしませんでした。

しかし、今回、ん???と疑問に思った書類がありました。
・日本の資格証明書(Qualifications)
・日本の就労証明書(Employment)+日本での納税証明書も同時添付
・英語を勉強する目的(A statement of purpose)

いままでこれらの書類は提出を求められることもなかったので、いきなりの事でかなり戸惑いました。

今まで2回同じ学校で学生ビザを申請して、目的など訊かれたこともなかったので、今回も余裕でしょうと高を括っていて、これらの書類を用意していませんでした。

資格証明書はおそらく大学の学位証明書の提出でいいかと思い、大学の公式サイトで調べたところ、郵送申請で手元に届くまでに約一か月。。。。しかし、移民局の提出期限は1週間以内!!!(学位証明書に関しては学生ビザなので、関連はあると思いますが、何故2回も通ってるのにいまさら訊かれたのかがわかりません)

パニックに陥りました。。。

日本の就労証明書は幸運なことに、同期で入社した友人が事務で働いていたので、署名や証明書の作成は彼に任せることができました。(でも何故学生ビザで就労証明書と納税証明書が求められるのか意味不明です。)

しかし、納税証明書は翻訳の会社に任せなくてはいけなく、クライストチャーチの翻訳会社に頼めば約1週間はかかります。

ここでもまたパニックに陥りました。。。

まず、学位証明に関しては日本の大学にここから電話をかけ(LINE Outは安くかけられます)、期限が間に合わない事を説明し、何とか手に入れる方法を話し合いました。

学位証明に関しては何とかなる事がわかり、ひとまず安心!

さて、納税証明書はすぐに友人に電話をし、メールで送ってもらうことができ、翻訳サービスが一番早い会社に依頼をお願いしました。

こちらも2日で届くことができ、一安心!

何とか期限内に難しいと思っていた書類を揃えることができ、提出することができました!

ニュージーランドの移民局は、本当に担当者によって、早く発行できることもあれば、このように難しい難題を出してくる人もいます。また、発行されたビザが間違っている場合もあります。

私は前回は早くビザを発行してもらえましたが、パートタイムで働くことができる条件はそろっていたにもかかわらず、パートタイムで働くことができないと書かれ、移民局に電話して質問した事があります。(その後、無事に働く許可が下りました)

私の友人の中には性別を間違えて書かれてしまった人や、1年前に永住権申請して未だに許可が下りていない人もいます。

ビザの問題は他の国に住んでいる人からもちらほらと聞くことがありますが、国に法的に認められて住めるかどうかが決まってくる事なので、できるだけ緊急な事に早急に対応できるように、自分の経歴に関する書類は集めていた方がいいなと感じました。

皆さんも、もし日本にまだいて、これからビザの申請を行うのであれば、こういった学位証明書、犯罪証明書、就労証明書等を用意しておいてから海外に来た方がいいと思います。

この情報はあくまでも私自身の経験を書いたもので、すべての人に当てはまるとは限りません。ビザの情報は、必ずご自身でニュージーランド移民局の一次情報を確認してください。

今はこれから行われる審査が怖いですが、無事に許可が降りてくれることを願うばかりです。

ではまた次回!

ニュージーランドのココが知りたい!などのご質問や、要望など、
私のわかる範囲でお応えしていきたいなと思いますので、
コメントお待ちしています!

Au revoir!
See you soon!
Ka kite ano!

(kapotto)



posted by キックオフNZ at 02:00 | Comment(0) | 留学準備
この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: