.

2019年06月20日

Oamaru Trip 2

今回の旅行で宿泊した場所は、いつも同様Air B&Bで予約したところ。


すごく落ち着いた雰囲気でいい香りがしたお家


20190620_1_ヒロミ_room.jpg


オーナーはKiwiで優しい雰囲気の女性の方でした。



疲れていたこともあり、この日はぐっすり眠れましたzzzzzz



「日本の文化や日本の製品が好きなの」ということを言われると嬉しくなります(⌒∇⌒)


外から見る日本はこうやって見えているんだなぁ〜っていうのを知る機会が多いです。


日本に居た時は気にしなかったことが、「あぁ。ニュージーランドに住む人達にはこうやってみえているのか。」ということは結構あります。


旅行先での宿泊もなるべく現地に住む人と会話をしたいので、Air B&Bを利用するのもメリットのひとつです(*^^*)




ホストとも直接メッセージのやりとりができるので安心。




2日目は、クライストチャーチ行きのバスが15時頃だったのと1日目の疲れで、あまり行動しないでゆっくりしようと考えていました。


Air B&Bのホストから教えてもらったアコモデーション近くのPublic gardenに行ってみることに。
(ガーデン好きなので絶対行っておこうと思い)


思ったより広くて、綺麗なガーデン。


この時はもう寒くなってきていて、お花は咲いていませんでしたがいろんな鳥たちに出会いました。



中でも頬がオレンジ色の鳥の顔がかわいかったです(笑)

20190620_2_ヒロミ_bird (1).jpg



だいたい全部まわるのに30〜40分くらい。





お腹も空いてきたので朝食を食べようとカフェへ。





オマルはレストランの数がすごく少ないですが、カフェが多いです。


地元の人に人気だという「Tees Street cafe」へ




カフェ内が水色と白を基調としたデザインでシンプル。

20190620_3_ヒロミ_teesstreetcafe.jpg

20190620_4_ヒロミ_coffee.jpg


コーヒーもおいしかったです☆
普段はコーヒーまったく飲みません(-_-;)
苦いので(;^ω^)





その後はFriendly Bayへ。



ここに公園があるのですが、遊具それぞれがとてもユニーク。

他の公園にはないようなものが多い面白い。


1日目にも行ったのですが、夕方になるとものすごい数の鳥たちが集まり・・・

最初みたときは、ペンギン??と思いましたが鳥でした(;’∀’)





この日、North Otago Museumへ行く予定だったのですが、残念ながら工事中( ノД`)



これはニュージーランドあるある?(笑)




バスの出発の時間まで時間が余ってしまったので、お茶しようと別のカフェへ





やっぱりホットチョコレートはほっとします


20190617_5_ヒロミ_lookout.jpg



今回のオマル旅行は1泊2日で十分観光を楽しめました☆

あまり焦ることなくゆっくりのんびり観光したい派としては、ぴったりの場所だな〜と感じました😊



旅行に行くと新しい発見や全てが新鮮なので良い刺激が多いです。


明日からまた頑張ろうと気持ちにもなれます

小旅行オススメです


(ヒロミ)
posted by キックオフNZ at 05:00 | Comment(0) | 旅行・イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: