.

2016年12月15日

今年も終わりに近づいて

そのへんにフラッと歩いていても、車でお出かけしても、どこもかしこもクリスマスの雰囲気。
なんだか気分が盛り上がっちゃいますよね。

日本では見られないクリスマス風景その1。

そこら中にクリスマスツリー。ショッピングモールなんかに行くと特大のツリーに、たくさんの装飾がしてあって、キレイでかわいいものもたくさんあります。

今年の私のお気に入りは・・・

20161215 (1) サリー クリスマス.jpg

モミの木を使わず、全部レゴで出来ているんです。
周りにはニュージーランドらしく、キウィバードやプケコがいて、かわいらしくなっています。

ここはオークランド中心部Aotea Square (アオテアスクエア)。
毎年、アオテアスクエアでは、クリスマスイベントをしていて、芝生上にソファも設置されていて、のんびり過ごすことが出来ます。

音楽ステージも出来ているので、イベントチェックして、遊びにいくのもオススメです。

そしてクリスマス特有風景その2。

そこら中でモミの木の販売。
わざわざ園芸店とか、大きなお店に行かなくても、ご近所さんでモミの木を売っています。ショッピングモールなどにあるような大きなモミの木はないようですが、自宅用の小さめのモミの木をたくさん売っています。

このようなご近所にあるツリーショップは、日本ではなかなか見られませんよね。
日本でいう、お正月になると出てくるしめ縄屋さんみたいな感じです。

私の部屋は小さいので、モミの木を買っても置くところがない・・・。残念ながら、今年はお店に行くことはなさそうですね。
手のひらサイズのクリスマスツリーを買って、少しでもクリスマス気分を盛り上げていきたいと思います。

そしてクリスマス風景第三弾。

サンタさんとツーショット。
日本でもたまに見かけますが、ショッピングモールなんかに行くと、大きなクリスマスツリーの前にサンタさんが待機。

お金を払うと、カメラマンさんがいい感じに、サンタさんとのツーショットを撮ってくれます。
サンタさんも、人形などではなく、人がやっているので、本物のサンタさんみたい。

子供たちが見たら、ワクワクしちゃいますよね。

私もツーショットを撮ってほしいんですが、ショッピングモールのど真ん中。子供たちの中に入って、撮ってもらうのは、なかなか恥ずかしものがあり、毎年お願いできないでいます。
果たして、今年はお願いすることが出来るのか。お楽しみに(笑)

と、こんな感じで回りを見渡せば、クリスマスらしいイベントが盛りだくさん。
日本では味わないクリスマスを過ごしたいですね。

(サリー)
posted by キックオフNZ at 05:29 | Comment(0) | NZ Life
この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: