.

2005年06月06日

英語のジェイ日本語のジェイ

みなさん、こんにちは!パーマストンのジェイです。揺れるハート


このごろパーマストンはすっごぉく寒くて、誰と会ってもまず

「寒いね、ホント寒い!」雪


という会話ばっかりです。家の中も寒いので、時にはジャンパーも脱がずにいるときもあるジェイです。



さて、今回はつい最近(6月4日)のKickoff-Tさんのお話に触発されたジェイのお話です。


本当の自分って何だろう??って考えるとジェイはどつぼにはまりそうな気分になります。考えれば考えるほどわからなくなるような。そんなことを考えさせられたエピソードです。



先週の金曜日(6月3日)、ジェイは女の子の友達3人で図書館で勉強会を開いていたのです。そのメンバーは


フェナンダ(ブラジル出身、母国語ポルトガル語)、


マリア(トンガ出身、母国語トンガ)、


シュタミ(インド出身、母国語英語)


ジェイです。


あえて、出身地と母国語を書いたのはこれにまつわるお話だからです。もったいぶらないでいきましょうか。


4人とも共通する言語は英語しかないし全員英語に特に問題もないので


ずっと英語で話す


わけですよね、そこへマリアの友達トンガの子がやってきました。トンガ人同士で、トンガ語でしゃべるわけですよね。そのあとフェナンダの友達がやってきて、今度はポルトガル語で話すわけです。そして今度はジェイの日本人の友達が来たので、ジェイは

「元気?もうすぐ試験だねー!試験いくつあるの??えっ?いつ終るの??終ったらごはんでも食べに行こうよ〜」


なんて会話を日本語で交わしたわけです。


そうすると、シュタミが


「みんな2ヶ国語しゃべれるんじゃん!!いいなぁ。あたし英語しかしゃべれない!!」

と言うのです。シュタミはインド出身ですが、ニュージーランドで育ったためにインド語(そんな言葉存在するか分かりませんが笑)は話せないのです。そしてシュタミいわく


「なんか

ほかの言語しゃべってる時、

ジェイ違うね」



と言うのです。


違う??何が違うの??


と聞くと、なんとなく、としか言わないのですが。ジェイはそんなこと考えたこともありませんでした。確かにジェイは


日本語を話すときのほうが気を使います。


日本語は歳の差によって微妙に使う言葉も変えなくちゃいけないし、日本人として日本語を間違えると恥ずかしいので単語も正確に使おうとするからです。それが、人からみて違いを生むのかな??


もし、英語をしゃべっているときのジェイと日本語しゃべるときのジェイが違うとしたらびっくりです!自分では全く気が付かないですからね。どっちが本当の自分なんだろう?って考えさせられてしまいます。


どっちも自分なんだけど、自分じゃないような・・・・・。


しかもシュタミの言ったことがとっても耳に残りました。2ヶ国語しゃべれてかっこいい!!って。ジェイは


「英語上手でいいなぁ」


と思ってばっかりいたので、そういうコメントをもらうと不意打ちです。そういう考え方も
あるんだなぁと思いました。そして素直にうらやましいなぁって言ってくれるシュタミがすごいな!と思いました。


ちょっとバイリンガル気分なジェイでした。


ひらめき
みんなすごいですね、という方。
いい環境で生活していますね、という方。
なんとなくわかります、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)



(ジェイ)
posted by キックオフNZ at 06:14 | Comment(9) | TrackBack(0) | ニュージーランド
この記事へのコメント
英語を話す時と日本語を話す時で、脳の違う部分を使うと言う人もいますね。だから、英語を上達させるためには、早く英語で考える部分を脳に作る必要があると言います。

もしそれが事実なら、話している時の印象が少し変わるのもうなづけます。
Posted by Kickoff-T at 2005年06月06日 06:41
私も英語を話しているときと、日本語を話しているときと自分のキャラクターが異なるように思います。

日本語やったら、おもろいこと言えるのに、英語だといわれへん!という英語が不自由なジレンマがあります。

ジェイさんは、日本語話すときの方が緊張するの?おもしろいねえ。
いつも英語ばかりを話す環境にいるって、英語上達にすごく大事ですよねえ。

Posted by はっぴぃきうぃ at 2005年06月06日 07:17
Kickoff-Tさん

>英語を上達させるためには、早く英語で考える部分を脳に作る必要があると言います

日本語のジェイも英語のジェイも知っているジェイのボーイフレンドはよくジェイは英語の脳みそがあるんじゃないか!と言っていますが・・・・

でも印象が違うって言うのはすごく奇妙なことですよね、なんだか滑稽です。

はっぴぃきうぃさん

ジェイも同じようなジレンマ感じますよ!
そういうときはジェイは顔芸を使いますが。あっ、ジェスチャーっていうんですか?

最近はもう大学内で日本語を話す機会はあんまりなくないましたね。
きっと英語を習う環境としてはとってもいいんでしょうね。そんな実感は全然ないんですけど、いつもオバカなことばっかり話しているので笑
Posted by ジェイ at 2005年06月06日 20:04
ジェイさん
わかった。
日本語で話している私は「つっこみ」で、英語で話している私は「ボケキャラ」です。


英語のジェイは知らないけど、日本語のジェイは完全に「ぼけ」ですね。ふふふ。


>そういうときはジェイは顔芸を使いますが。
今度、顔芸みせてください。
Posted by はっぴぃきうぃ at 2005年06月07日 12:11
確かに!英語でつっこみって難しいですよね!

>日本語のジェイは完全に「ぼけ」ですね。ふふふ。

そうなんですかね・・・・よく言われるんですけど、いまいち自分ではわかんないんですよね。

顔芸披露したいです!
Posted by ジェイ at 2005年06月08日 19:49
あー私も違います、英語と日本語。
日本語だと割りとゆっくりなのですが、英語だと声自体も低くて息が詰まったような喋り方のような気がします。

校内は英語オンリーという規則の語学学校に居たときに、日本人同士でも英語だったのですが、ふと日本語喋ったときにお互い「何か印象全然違うーーー」って叫んだ事ありました。
Posted by べっち at 2005年06月08日 21:59
べっちさんは日本語だとかわいい声でしたよね。
声が低くなるの?
英語聞いてみたいですね。

ジェイさん
顔芸の写真を撮って、アップしなさい。
来週のブログで。
Posted by はっぴぃきうぃ at 2005年06月09日 07:28
でへ。どうもです。
Posted by べっち at 2005年06月10日 20:41
あ〜!!ジェイも多分英語のほうが声が低くなっている気がします!

はっぴぃきうぃさん

アップですが・・・・

全力を尽くします 笑
Posted by ジェイ at 2005年06月11日 16:14
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment:

この記事へのTrackBack URL