.

2015年03月09日

ブログ初投稿、よろしくお願いします

はじめまして、この度キックオフNZのブログを担当することになりましたサリーです。

初回投稿ということで、少し文章を書くのに緊張していますが、まずは自己紹介から。

日本にて英語に力を入れている高校に進学。英語に力を入れているということもあり、同級生の中にはカリキュラムにある、短期または1年間の留学をする人も少なくなかった。
この時から、うっすらと「英語がしゃべれたら、世界が変わって見えるのかも。」と思い始め、なんとなく留学を意識し始める。

しかし、実際に進路決定時になると、まわりと違う道に進むことが怖く思い、留学は諦め、もう一つの夢であった薬学の道に進むことにした。

希望通りに薬学部にも合格し、晴れて大学生に。

高校生の時に思い描いていたような楽しい大学生活ではなく、毎日毎日、朝から晩まで必修講義や実験などに終われて、いつの間にか大学生活4年が過ぎてしまった。

4年次の終わりには、だんだんと就職についての話題がちらほらとあがり始めていたものの、自分の将来について考えた時に「薬剤師として働く」ということが、なにか物足りなく感じていた。それと同時期に大学の講義に訪問指導してくださったスポーツファーマシストの先生のお話を伺い、感銘を受け、自分も将来スポーツファーマシストとしてスポーツ選手と一緒に世界を飛び回り、活躍したいという思いを強く思い描くこととなった。

しかし英語が堪能なわけでもなく、スポーツの知識が特段に優れているわけではなかった。半年ほど就職活動もせずに、大学生活を過ごしていたが、なにかキッカケがあったわけではないが、このまま就職活動もしないでいるんだったら、留学をして英語を身につけよう!どうせなら海外の大学に進学してスポーツのことを学ぼう!

一石二鳥だ!と留学を安易に考えて、留学を決意。

ニュージーランドへは旅行で訪れたことがあり、その時のニュージーランドに対する印象や現地の人々の人柄がとても良かったので、2014年3月からニュージーランドの語学学校にて英語を学ぶことに。

英語を話せるようになることだけでなく、大学進学も目的のひとつであったので、毎日必死に英語を勉強。語学学校に通いながら、IELTSの勉強も並行し、何度か受験したが、最終的にはIELTSで大学入学条件をクリア!


無事に2015年3月からthe University of AucklandのSports and Exercise Scienceへ進学。

まだ大学が始まってから数週間しか経過していませんが、日本の大学と比べ物にならないくらい、すでに大変です。

今回は留学にいたるまでの経緯をおもに紹介させていただきましたが、今後少しずつ英語の勉強方法、IELS、NZの現状や文化、留学を通して楽しいこと、つらいこと、悩んだことを正直に伝えていきたいと思います。

このようにブログを書くのは初めての経験ですが、幅広くのトピックを、読者の方々に届けられるように細く長く頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。

(サリー)
posted by キックオフNZ at 05:39 | Comment(2) | ニュージーランド
この記事へのコメント
サリーさん、これからよろしくお願いします!
Posted by Kickoff-T at 2015年03月09日 07:03
よろしくお願いします!まだまだわからないこともたくさんで、間違えることもたくさんあると思いますが、一生懸命頑張ります(^^♪
Posted by サリー at 2015年03月12日 03:51
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: