.

2013年11月11日

最強のfree mapで回る、北島の旅行の仕方

NZでしたいことそのB:NZを全周したいexclamation×2


前回のブログで書いた通り、Labour Dayの祝日を利用して北島の旅2に行ってきましたー揺れるハート


131111-1-tami.jpg

今回の旅行は、NZも夏に向けてどんどん暖かくなり清々しい気候になってきたので、身体をおもいっきり動かそうと、世界遺産であるトンガリロ国立公園に行こう!という計画。わーい(嬉しい顔)


しかし実を言うと、予定が決まったのは2日前。がく〜(落胆した顔)

とりあえずレンタカーだけ予約してあとで決めようと話していたけれど、車があればとりあえずどうにかなる!と、自由な移動手段に絶大な信頼をよせる私たちはなかなか動きません(笑)ふらふら

そろそろやばくない?という友達の助言により、緊急招集をかけて首脳会談なみの重大会議の開始。わーい(嬉しい顔)

「waitomo caveで土ボタルみたいな!!」
「いいね!」
「中日にガツンと朝から一日かけて動きたいなぁ」
「そおだね〜」
「トンガリロっちゃう?」
「いいね〜」
「そしたらロトルアかタウポか温泉ひっかけて行きたくない!?」

決まりましたるんるん

地図を広げて距離や目的から、予定を調整します。

致命的な方向音痴を患っている私ですが、NZの道はとてもわかりやすく、isiteという観光案内所でもらうfreeの地図があればどこにでも行けます!わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


131111-2-tami.jpg

パート別に分かれていて、国道(Motorway やHighway)が記載されている地図です。

今回使ったのは一番左の緑色の地図と紫色のもの。前回のfar northの時は水色の地図です。

とても簡潔でおおよそ必要な情報は大体網羅されているこのツーリングマップは、この世に存在する最強のfree mapといっても過言ではないでしょう(笑)


もちろん有料の素晴らしい地図を買ってもいいのですが、細かくて詳しすぎて読めないんです。
持病のオンチを患っているもので…もうやだ〜(悲しい顔)


基本的に宿泊先は予約せず現地についてから飛び込みで決める私は、

1)free mapとBBH mapをもつ
2)携帯のGPSで現在地を確認する
3)地球の歩き方か、現地のisite(観光案内所)で、街ですることをなんとなく決める


これだけで最高の旅ができます!

BBHとはNZの宿泊施設(主にバックパーカーズ)などを提供する組合で、この本にはBBHに加盟しているNZ全土の宿泊施設が280以上もの施設の場所や連絡先が記載されています。

しかもBBHに$45支払って登録すると、ここに加盟しているすべての施設で$3割引きが受けられるという優れものです。

他の組合もありますが、施設の多さとKIWIのロゴマークの可愛さで、私はBBHを愛用しています。わーい(嬉しい顔)


そんなこんなで今回の旅の日程

1日目:朝からTaupoに向けて出発―Hamiltonのモーニングマーケットでランチ(2~2.5H)―Taupo(1H)でTaupo湖とHuka 滝の鑑賞、温泉の川で入浴♪―Turangi《Turangi泊》

2日目:トンガリロには行かずにWanganui(3H)―Mt.Taranaki(2.5H)―New Plymouthで海とMt.Taranakiを眺めるーWaitomo(1.5H)《Waitomo泊》

3日目:Waitomo、waitomo cave で土ボタル、Aranui caveで洞窟探検―Auckland(2,5H)

でした。途中いくつかのトラブルに見舞われ、多少いくつかの変更を余儀なくされましたが……大満足の旅でした!

私の雨女パワーを余すことなく発揮した結果の大雨で、トンガリロには行けず、その後もダメダメだった2日目のことはまた次回に続くとして、今回のファインプレーは宿。

前日の夜中2時。
BBHの何か所かだけおおまかの場所を把握しておこうとネットサーフィンをしていると、タウポ付近はどこも満室の表示…全部調べてもどこも空いているのはドミトリーという共同部屋のベッド1つほど。


やばい!!コンパクトカーで車中泊は辛い!!


結局タウポでは宿が見つからず、夜中4時くらいまでかかって少し離れたTurangiという場所で予約。

本当にそんなに満室なのか〜?と疑っていたものの、当日タウポではどこの宿泊施設でももれなく“NO VACANCY”の文字。危なかった…ふらふら

繁忙期の人気の観光地ではやはり予約しておくことが安全なようです。

いつになく準備に時間をかけた今回は、とてもかわいいバッパーに泊まれ、かわいいお友達もできました☆彡

バッパーのアイドルモーちゃんハート

131111-3-tami.jpg

次回は旅の中身についてご紹介します。
メインディシュは温泉の川!お楽しみに〜黒ハート

(温泉の鬼 tami)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(4) | 旅行・イベント
この記事へのコメント
こんにちは〜。私も行きあたりばったりな方なので、当日あせるタイプです(笑)
泊まる場所はやっぱり事前になんとかしておいた方が良いですね。今回の記事を読んで私も決めておいた方がやっぱりいいかなと考えなおしました。
知り合いに泊まらせてってお願いして、ダメならmotelでいいか。くらいに思っていましたが(笑)
とりあえず、最近はFBで目的地に住んでる友達の携帯番号をかたっぱしから聞きまくっていましたが、ちゃんと宿確保する事にします。

今回の記事、読めてよかったです!
Posted by Yukiko at 2013年11月11日 13:03
waitomo caveの近くに、kiwiの見られる動物園があったような…。
うす暗い部屋で、生の動くkiwi見てとっても感動した覚えがあるのだけど…。
私は旅行はみっちり計画行動派です。
分単位(30分程度だけど)でスケジュール表を作成して、おおよその食事やおやつまで名物で構成して、当然ホテルは完璧抑えるのは当然のこと!
そうでないと、現地でうろうろしたり考えるのは時間がもったいない。
若さとノリで行動しているとは思いますが、海外で犯罪に巻き込まれるたり、事故も多くなっているし、少しの手間を惜しまず安全にも気を配って楽しんでくださいね。
Posted by fiona at 2013年11月12日 23:49
yukikoさん☆

私は、計画していても詰めが甘くて結局行き当たりばったりになってしまうタイプです(笑)だめだめですね!

前にロトルアにいった時に、行き当たりばったりで入ったモーテルがラッキーなことにすごく良くて味をしめてしまったんですが、やはり今は夏でいいいシーズンになってくるので早めの計画が功を奏しそうだと思いました!!
ダメならダメで、それもまた面白いんですけどね(^o^;)
計画を立ててじっくり楽しんできてください〜♪
Posted by tami at 2013年11月13日 12:48
Fionaさん☆
あぁ…fionaさんに旅に着いてきて欲しい(笑)おおまかに計画するも、ヨミが甘くていつも最後走るか削るかになってしまうんです(T-T)かといってなぜか誰も計画してくれない…。。でも今回は宿取っている安心感でのびのび旅行ができてよかったです♪

Kiwi houseですかね!今回は行きませんでしたが、以前ロトルアに行ったときにkiwi見れました!!
オークランドズーでは遠目でがさごそしてる黒い塊しか見えなかったんですが、ロトルアでガラス張りすれすれの所で見られて感動しました!!これもあるあるですが、意外とリアルで大きく少し怖かったですが…

今度はワイヘキ旅を予定してるので、教えてもらったホースライディングしたいとおもいます(*≧∀≦)ゞ

Posted by tami at 2013年11月13日 13:02
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: