.

2013年03月01日

ランタンフェスティバル

こんにちは。Maiです。るんるん
3月がスタートしました!!
夏真っ盛りのパーネルも、朝晩は急に冷え込むようになりました。
確実に秋は近づいてきてますね!

さて先日、オークランドシティでは、中国の旧正月に合わせてランタンフェスティバルが行われました。ぴかぴか(新しい)

私の地元、長崎には中華街がある為、毎年行われているフェスティバルですが、まさかNZでも開催されると思っていなかったので最初に広告を見つけた時はビックリしました!わーい(嬉しい顔)

ゲストの方が一緒に行こう!と誘ってくれたのもあり、早速開催初日から行ってきました。揺れるハート

メイン会場にはアジア系料理の屋台が並び、NZでは珍しく歩けないくらいの人だかりになっていました。

まるで日本のお祭り光景そのもので私は少し懐かしかったのですが、一緒に行ったゲストの方は自国にそういった文化が無い為、かなり困惑していました わーい(嬉しい顔)

長崎では、中国の動物や文化をモチーフを中心にランタンが構成されるのですが…。

いや、もちろんNZでも中国の動物や文化のモチーフがメインになってますよ。
ただそれ以上にインパクトのあるランタンも多すぎて大分面白かったです。わーい(嬉しい顔)

野菜の実のランタンがいっぱい下がっている木や、わーい(嬉しい顔)
鳥が沢山とまっている木、わーい(嬉しい顔)
動物園や水族館イメージのような可愛いものから、わーい(嬉しい顔)
白菜に目と鼻が付いた化け物や、がく〜(落胆した顔)
蛇とカエルの間の様な謎の生き物など、がく〜(落胆した顔)
もはやコンセプトさえもさっぱりわからないようなものまで、わーい(嬉しい顔)
やっぱり少し外国らしいというか…発想の違いが垣間見れてとても楽しかったです!揺れるハート揺れるハート揺れるハート

中でも1番NZらしいな〜と、思ったのは、牛と羊とシープドッグのコーナーですね!
やっぱりね!NZの光景といえば!ですもんね(^^)黒ハート

なんだかとても貴重な体験ができました!

ーTODAY'S LOCALー

屋台で、やたらと行列のできているお店があったので覗いてみると、スイカとパイナップルのアイス屋さんでした。

それも、実を半分に切り、中身をくり抜いた器の中に、実と2種類のアイスクリームが乗っているというダイナ
ミックな見た目(^^)

興味本位で試して見ましたが、意外なくらいうまい!

大きさから全部食べれない体でしたが、結局ペロッとなくなりました♪

そんな楽しさにハマり、結局3日間開催中に4回ランタンフェスティバルへ行くという…わーい(嬉しい顔)

最終的には、ランタンに行きたいゲストも増え、最終日は9人で行くという、何だかうちのバックパッカー内で
もビッグイベントとなりました。

たのしかったーー(^∇^)黒ハート

(Mai)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(0) | 旅行・イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: