.

2012年11月07日

初心忘るべからず

みなさんこんにちは、まみです。

11月に入り、ニュージーランドでは晴れの日の空の色がどんどん鮮やかになってきました。ただまだ風は冷やっとしているので、気分転換のお散歩がとても気持ち良い気候です。揺れるハート

私は試験も無事2科目終了し、残すはあと2科目。
マオリ学とアートヒストリーなのですが、この2科目は試験の比重が大きい上に、両科目共に試験はエッセイなので今からドキドキです‥。ふらふら

ただこれを乗り越えれば大学1年目も無事終了!という事になるので、しばらく思い切り自分を労わってあげようと計画中の為、頑張ってもうひと踏ん張りしなければ!わーい(嬉しい顔)

と、現在私は試験期間中なので外出する事もほぼ無く、ひたすらパソコンやテキストなどとにらめっこ状態なのですが、先日とてもとても大切な友人から非常に嬉しいお知らせが届きました。かわいい

その友人は私と同い年なのですでに大学は卒業し働いていたのですが、その中でいろいろな事を経験し、ある夢を持つようになったそうです。

それが医師になるという事

私もこの歳で大学で勉強し直しているわけなので、それを決心するまでにどれほどの勇気が必要だったか、とても分かる気がするのです。しかも進むのが医学の道というのであれば尚更、必要とされる勉強量も半端ではないでしょうし、それに加えて2年目から(だったはず)は研修も始まるそうなので、本当に想像を絶する程の忙しさ、大変さなのだと思います。

私はどうしても自分に甘くなってしまう所があるので、想像を絶するその道に敢えて進もうという彼の決心をただただ純粋にすごいなと思ってしまうのです。”医師になる”という熱意ももちろんなのですが、彼は本当に心から優しい人なので、その夢が叶えば本当に良いドクターになるだろうなと、そうなってほしいなと、私も心から応援していました。黒ハート

先月ニュージーランドとオーストラリアの大学をいくつか受験し、しばらく結果待ち状態だったのですが‥無事オーストラリアの大学からオファーを頂いたそうで、晴れて来年の2月から医学部へ進む事ができるそうです!黒ハート黒ハート

本当に大変なのはこれからというのは確かでしょうが、きっと頑張って頑張って頑張りぬいて、とても素敵なドクターになってくれると私は信じています。

そのお知らせを受け、私も今の自分にできる事・やるべき事を見失わずに頑張らなければと、改めて感じる事ができました。

毎日毎日過ごしていると、自分が昔あれだけ望んでいた事をできる環境に今いられているのだという事を、ふと忘れてしまいがちですが、今自分にとって当たり前のように感じる事でも、決してこの先もずっと当たり前にある物ではないのだという事を常に心に留めておかなければなと、強く思う事ができたのでした。わーい(嬉しい顔)

いつまでも、初心を忘れずにいたいですね。わーい(嬉しい顔)

(まみ)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(0) | 友達
この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: