.

2006年10月06日

Kia Kaha!

Kia Kaha!

こんにちは! オークランドcheikoです〜

1日よりサマータイムが始まり、午後8時になっても「あら、まだ薄明るいわ☆」です!晴れわーい(嬉しい顔)


今日はどうしてもお薦めしたいとっておきのがあります、紹介させてくださーい!本キスマーク


7月上旬にNZ上陸したcheikoですが、オークランド空港に着きそのまま国内線でPalmerton Northへ飛びました。日本で出会ったKIWIの友人を2週間ほど訪ねたんです。すっかりお世話になってしまったcheiko、Aucklandへと旅立つ最後の日、その友人とご家族から素敵なプレゼントを頂きましたッ。


cheiko061006.JPG“The GODZONE DICTIONARY of favourite New Zealand words and phrases”
by Max Cryer






はい、つまりはニュージーランド人が使う独特の言葉や言い回しを綴った辞書です。私がちょうどNZ入りした頃に出版された本で、新聞にも大きく載っていました。

マオリ(NZに最初に入植した先住民)の言葉もたくさん載っています。記事タイトルの”Kia Kaha”は「頑張って」という意味で、いただいたこの本の最初のページに友人家族が私へのメッセージとして書いてくれた一言です。ひらめき


英語圏の国にはそれぞれ独特の言い回しがあります。

ニュージーランドで英語を話すなら!

ニュージーランド人に溶け込んで話に参加するなら!

学校とは別に趣味程度でこの本を持ち歩くのも良いかと思います。話のネタにもなります。

加えて日本語の発音に近いマオリ語も少し覚えておくのも素敵と思います。ニュージーランドでは多くの地域の名前がマオリ語に由来しています。例えば現在私が住んでいる地域

Onehunga

英語圏から訪れた人は「え?!ワンハンガと読むのかしら?」となりますが、実は

「オネハンガ」

が正解です。母音のアエイオウも日本語の発音に似ているため、タイトルのKia Kahaも「キアカハ」とそのまま読めば通じるんです。

話が少し横に反れましたが、この辞書の中から身近なものをここで2つ紹介します!

Lolly/Lollie
Lollipop(キャンディ)のこと。1860年ころからニュージーランドで広がった「お菓子」の総称です。バースデーなのでキャラメルやグミ、日本の製品でいえばハイチュウのこともまとめてLolliesと呼びます。一度旅行先で出会ったアメリカ人の方に言ったら「え?ロリーズ?何?」と聞き返されました(笑) 慌てて「ロリーポップスのことだよ」と言うと、「あ〜はいはい」と納得されました。と中には知らない人もいますが、ネイティブの方は国籍関係なくだいたい知っています。NEW

Kia Ora
マオリ語でキアオラと読む。これは多目的に使えるマオリの挨拶用語です。意味はよく”Hello”と思われがちですが正確には”Hope for good health.”と人の健康を祈るものであり、更には人に対してだけでなく就職や結婚、旅の門出などにも使われます。もちろん「ハロー」という意味でも使えますし、観光地などには”Kia Ora”と書かれているのをよく見掛け、「ようこそ!」という意味合いでもよく使われています。

英語の基盤は学校でしっかり勉強して、ニュージーランド生活のアドバンスとしてこの本はcheiko太鼓判のオススメ本です。


KIWIに混じって楽しく話そう!


PS ☆さんのブログで書かれていたsweet as もバッチリ載っていますよ〜

ひらめき
いい本ですね、という方。
私もその本持っています、という方。
キアオラ!という方。
オネハンガ!という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(cheiko)

posted by キックオフNZ at 06:30 | Comment(9) | TrackBack(0) | ニュージーランド
この記事へのコメント
おもしろそうな本ですね。持っていてもためになりそう。今、オネハンガを変換したら、尾根版画となりました。マオリ語と日本語って似てると思います。ちなみにこの本、いくらくらいで売っているのでしょう?
Posted by Kickoff-T at 2006年10月06日 06:34
>Kickoff-Tさん
とても便利な本ですッ。自分の好きな国の言葉の辞書なので、その辺の英英辞書より手に取って読むことがはるかに多いです(笑) 「尾根版画」ですか〜ちゃんと意味を成してますね!!この本は贈り物なので新聞で見掛けた時の記憶になりますが、NZ$40くらいで売っています。
Posted by cheiko at 2006年10月06日 06:55
マオリ後僕も興味あります(^o^)
発音が簡単なのは心強いですよね。この本ほしいです、本当に。新しいhondaから難しいかもしれませんがTrademeで探してみようと思います(^o^)
Posted by at 2006年10月06日 07:32
途中で送ってしまいました^^;
Kiaoraにはそういう意味があったんですねー。sweet asもそうですけど、ニュージーランド独特の言い回しは覚えておくと、Kiwiと話すときの話のネタにもなって結構重宝しますよね。僕もがんばって覚えねば!
Posted by at 2006年10月06日 07:37
Trade meは良いアイデアですね!きっとありそう☆
It's good,eh?などの間投詞"eh"は使い出したら止められませんよね!笑
私もせっかく念願だったニュージーランドにいるのでこの機会にもっと覚えて使いたいと思いますッ。
☆さん、お互い頑張りましょう!!(((p(>◇<)q)))
Posted by cheiko at 2006年10月06日 09:30
あれってehだったんですか!?
知りませんでした^^;
あれうつりますよね。一緒にいると(笑)
僕は英語の基礎がなってないので結構大変ですが、
少しでも上達できるようにがんばろうと思っています。
(といいつつあまり勉強はしていないのですが ^^;)
Posted by at 2006年10月06日 19:55
一日に何回ehを言うか数えてみようかな(笑)
Posted by cheiko at 2006年10月07日 08:56
cheikoさん、☆さん
遅ればせながらこんにちは。
コメントが遅くなってすみません。
Kickoff New Zealandスタッフのはっぴぃきうぃと申します。
楽しい記事、期待しています。これからどうぞよろしくお願いします。

さて、この辞書いいですねえー。欲しくなってしまいました。
でも、最近電子辞書の便利さを知ると紙の辞書をひかなくなってしまって。
辞書をひいて、ひいた単語に線をひいていた受験生の頃を思い出します。
線をひくことで理解した気になっていたものです。

kiwiイングリッシュ、
BBQ=バービー
ガンブーツ=ガンビー
ビスケット=ビスキーなど、語尾をのばすのが好きなのかな?
Posted by はっぴぃきうぃ at 2006年10月11日 17:52
>はっぴぃきうぃさん
初めまして〜♪はっぴぃきうぃさんのご登場待ってました(笑) こちらこそ、宜しくお願いします!!!

電子辞書も今はとっても便利ですよねッ。でもでも、この本も是非お薦めです〜
お、鋭いですね!語尾をのばす傾向?!
もっとリスニングに力を入れてkiwiイングリッシュを研究していきたいと思います。
Posted by はっぴぃきうぃ at 2006年10月11日 19:40
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment:

この記事へのTrackBack URL