.

2011年02月17日

NZで喜ばれる日本食−その2

こんにちは!Rollyです。

ニュージーランドは相変わらず空がきれいです黒ハート

110217_1_Rolly_Sky.jpg

さて、1月17日のブログで、ニュージーランドで人気のある日本食は巻き寿司だと紹介しましたが、もうひとつ、ほとんどの人にうける日本食があります。

それは、お好み焼きです黒ハート

とは言っても、日本で作るようなお好み焼きをそのまま作るのではなく、ごちそうする相手によって材料の一部を少し減らすことが重要です。

例えば・・・

×ふらふら
イカや海老などの魚介類:相方のお父さんは魚介類が一切食べられません。ニュージーランドの人は魚介類を食べない(好きじゃない)という方、結構聞きます。

×ふらふら
かつおぶし:かつおぶしが苦手だという方、多いです。相方一家は皆嫌いだと言っています。不思議です。


×ふらふら
青のり:相方のお母さんのように、青のりだけではなく、のり自体が嫌いだという方もいらっしゃいます。そういう方は巻き寿司も苦手だそう。


×ふらふら
長芋:売っていません。アジア系の八百屋に行って探しているのですが、いまだに見つけられません。


×ふらふら
市販のお好み焼き粉:相方のように海老アレルギーの人がいると使えません。。。



ということで、私が作るお好み焼きはとってもシンプルです。

材料はというと・・・

キャベツ、もやし、青ネギ、豚肉、小麦粉、卵、水、お好み焼きソース(もしくはブルドッグソース)、マヨネーズ

のみ!

この限られた材料では、なかなか日本で作るようにほくほくの柔らかなおいしいお好み焼きを作るのは難しいのですが、何度か作った経験上、長芋がない分、卵を少し多めに入れると、焼く時くずれにくく、焼き上がりもそんなに硬くなりません。


小麦粉を多めに入れると硬くなってしまいます。


好ききらいのはげしい相方のお父さんでも食べられたので、だいたいの人に受け入れられるんじゃないか、と思っています!

若い人には人気です!

110217_2_Rolly_Okonomiyaki.jpg

写真は大晦日に親戚の家で作ったお好み焼き。


お好み焼き?そんなの見えない、と思われた方!よく見てください!ステーキの下にひそかにお好み焼きがあります!


気づかぬうちにステーキがのせられてしまったお好み焼きでしたが、ステーキがのっていない部分にソースをぬって・・・結果オーライでした。



これからニュージーランドに来られる皆さん、すでにニュージーランドにいらっしゃる皆さん、材料少なめのお好み焼きならうけると思います。

他にも作ってみて喜ばれた日本食あれば、教えてくださいるんるん



それでは、今日も皆さんにとって良い一日になりますように!

Have a nice day!

ひらめき
お好み焼き大好き!、という方。
NZ人、お好み焼き好きですよね!、という方。
ニュージーランドの空は今日も青い、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)

オセアニアブログランキング




(Rolly)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(2) | グルメ
この記事へのコメント
お好み焼き、人気ですよね。Japanese Pancake とか言います。お好みの方法で食べるからお好み焼きなので、ステーキを上に乗せるというのもいいかもしれないです。

Taro 芋をすって混ぜるとおいしいですよ。
Posted by Kickoff-T at 2011年02月25日 06:06
Kickoff-T様
コメントありがとうございます。
タロ芋ですか!タロ芋自体食べたことがないので考えてもみませんでした。今度試してみます♪
Posted by Rolly at 2011年02月26日 07:00
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: