.

2009年12月14日

Willowbank

今日は、友達を連れてWillowbankへ行ってきました。
Willowbankはクライストチャーチにある動物園と希少種保護区が一緒になったような施設で、一般開放による入場料で財源がまかなわれています。
ニュージーランド固有の希少種はもちろん、家畜や外来種まで幅広く見られるので、私もとても気に入っている施設のひとつです。

出かけるきっかけは、「もうすぐ帰国するのに、1回もキウイバードを見たことない!」という留学生の友人の一言です。
じゃあ見に行こう!というわけで、キウイバードが見たい友人+大型動物の好きな友人+鳥好きな私、全員が満足するWillowbankにいくことになりました。

Willowbank自然保護区・・・という名前がついていますが、シティから20分程度の運転か30分程度の直通バスで行ける、気軽な観光スポットの1つになっています。

友人をピックアップして、車で走ること20分。Willowbankに到着です。
入場券と大型動物の餌を買い、いざ入場です。

さっそくクジャクが出迎えてくれました。

091214_Noby1_peacock.jpg

羽をひろげてくれるのをしばらーく待ちましたが、無反応でした。やっぱりメスがいないとだめなようです。

行く先々に、飼育動物とは別に野生のアヒルが住んでいます。
アヒルを見て盛り上がる友人達。

091214_Noby2_friendsduck.jpg

他にもウナギ・シカ・ダチョウ等を見ながら進むと、なにやら独特な空気を放っている生物を発見。

091214_Noby3_tired.jpg

友人は「疲れて電車に座ってるサラリーマンみたい・・・」といってました 笑
が、ワラビーです。

餌を見せると反応してこっちにきてくれました。
垂れ下がった手もとがかわいいです。

091214_Noby4_wallaby.jpg

オセアニアの動物だけでなく、熱帯のお猿さんもいました。
寒くないのかな、と心配しましたが、どうやら大丈夫なようです。元気に遊んでいました。

091214_Noby5_monkey.jpg

キツネザルの餌やりにも出会いました。

091214_Noby6_volunteers.jpg

091214_Noby7_lemur.jpg

ボランティアの人たちとキツネザル

珍しい動物コーナーの次は、家畜コーナーです。
見慣れた動物が多いですが、ここの目玉は直接餌をあげて触れること。

091214_Noby8_goat.jpg

一生懸命餌をたべるヤギ

餌に反応するのも面倒くさそうな豚 笑

091214_Noby9_pig.jpg

豚に反応してもらおうとがんばっていると、どこからともなく正体不明の鳥がかけよってきたりします。

091214_Noby10_who.jpg

Who are you?

一応柵には入れるものの、あまり厳しく囲わないWillowbankの飼育形態だからこそ起こることかもしれません。

家畜コーナーの次は、待ちに待ったキウイバードコーナーです。
「キウイの小屋」という名前の薄暗い小屋に、キウイバードが放し飼いにされています。
彼らは夜行性なので昼に見られるかどうかは運次第なのですが・・・

入ってみると、動いてました、キウイバード!
残念ながら写真撮影が許可されていないので写真はありませんが、フサフサの羽毛をなびかせながら、あの長〜いくちばしでエサを探していました。
1匹まだ小さい、ヒナらしき個体がいたのですが、彼(彼女?)は自分の足でエサ入れを踏んづけてひっくり返した挙句、その音にびっくりして一目散に逃げてしまいました。
一部始終を見ていた私たちはついニヤニヤ。とても可愛らしかったです。

大満足してキウイハウスを出ました。

今回私たちは昼の部で入場したのですが、Willowbankには夜専用のツアーも存在します。
夜ツアーでは、高山性の肉食オウム、ケアバードを間近で見せてくれたり、キウイハウスの外で活発に活動するキウイバードが見られたりします。

クライストチャーチをおとずれる際には、ぜひともWillowbankまで足を伸ばしてみてください。

そういえば今日で5度目のWillowbankだった私ですが・・・まだまだ飽きません。「キウイバードを見たい!」という友達がいたら、また行こうと思っています。

待っててね、キウイバード♪

(Noby)
posted by キックオフNZ at 11:37 | Comment(6) | ニュージーランド
この記事へのコメント
5度いっても飽きないというのは、かなり面白いスポットなのですね。夜のツアーも楽しそうです。入場料はどのくらいなのですか?
Posted by Kickoff-T at 2009年12月15日 04:57
わあ、楽しそうなところですね!
わたしもキウイバードはまだ見たことないんです…。ワラビーとかも見てみたい!機会があればぜひ行ってみたいと思います。お友達の写真も楽しそうでナイスでした♪
Posted by hisawo at 2009年12月15日 06:09
Kickoff−T様

一般が昼・夜とも$25です。
小学生・シニア・ファミリーは割引がきくので、もう少し安いはずです。
夜のツアーは昼とはコースが違い、ぜんぜん違った表情を見せてくれるのが5度目でも飽きない理由かもしれません。ツアーに参加しなくても、時間帯が違うだけで動物たちも異なる表情を見せてくれ、見ごたえがあります。
Posted by Noby at 2009年12月15日 17:52
hisawo様

11番のバス(Styx mill方面)がシティから出てWillowbankの正面に停まるので、機会があればぜひ行ってみて下さい。
キウイバードを見るなら、夕方以降のツアーなしでの入場か、夜のツアーがおすすめです。
キウイバードというと、お土産やさんに座っているぬいぐるみのイメージがどうしてもありますが
夜のキウイバードは生き生きしていますよ。運がよければ、えさをめぐって威嚇しあう姿が見られたりします。
Posted by Noby at 2009年12月15日 17:59
ここすごい気になっていました。楽しそうですね。11番のバスね。
クライストチャーチに行くことがあったら、覚えておきます。11番のバスに乗ります。
Posted by はっぴぃきうぃ at 2009年12月16日 11:33
はっぴぃきうぃ様

はい、11番のバスです:)
11番の路線はシティバスエクスチェンジから2方向出ているのですが、北向きに乗車してください。
30分ほどで着くはずです。
が、Willowbankの看板は小さくわかりにくいので、乗車時に予め、運転手さんにお願いしておくと安心かもしれません。

しかしながら、シティのバスは乗り場自体がエクスチェンジ内に散在していてわかりにくいので・・・
迷ってしまったら、私にメッセージをください。
私の車はWillowbank直通です 笑
Posted by Noby at 2009年12月17日 11:10
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: