.

2009年09月28日

映画を一緒につくりませんか?

「映画を一緒につくりませんか?」

2ヶ月程前になりますが、日本人向けのニュージーランド情報サイト上で募集をだしてみました。このサイトはこちらにいる日本人はみんな見ていて仕事探しやフラット探しなどもそこでする人がかなり多いです。
サークル仲間募集や友達募集等も載っているので私も調子に乗って載せてみました。

映画が、というよりは作品先行で、ある夜眠る前に急に撮りたいものが頭の中に浮かんできたのでした。
語学学校にいたある中国人の青年(パーコーとは別人)のドキュメンタリー。彼はとても変わっていてやはり面白い日本語を話します。彼の場合、ネガティブワードが基本。
例えばごはんを食べているときは大好きなものでも「マズイ、マズイ!!」と言いながら食べ、髪の毛を切った彼に「あ、髪きったんだー」と言えば「ウウー・・・オ、オレはミグルシイ・・・」と言います。
ニコニコ笑いぴょんぴょん飛び跳ねて日本人の知り合いを見ると握手を求めその手をずっと離さない、常に携帯のスネークゲームをしている小さな永遠の子供です。
彼とは基本的には会話が成り立たないし、本当に変なので周りからはかなり煙たがられていました。だけど私の好きな先生達は皆口を揃えて「あの子は天才だ」と言うのでした。

その彼のドキュメンタリー。変態と天才紙一重論。最終的には感動ストーリー。
オープニングとエンディングは音楽から構成から細かいところまでイメージが固まってしまって、タイトル画面等ところどころに少しだけアニメーションまでいれるという大それた構想が頭の中をしばらく離れませんでした。
形にしてみたいけれど、まず機材も知識も無いし、ここは日本ではないので協力者がいない。それで何となく思い立って募集を載せてみたわけです。

いくつかあったメールの内、既に人を集めて映画を作っているという方々がいました。
音楽もオークランド大で作曲の勉強をしている方が担当とかで。
その方々の映画が先日完成したとのことで20人程参加の試写会に招いて頂きました。

シティの外れ、こんな感じのビルの一室。
090928_1_Ayako.jpg

中はこんな感じ。
090928_2_Ayako.jpg

手作り感。
090928_3_Ayako.jpg

30分程のその映画は英語の字幕もついていて、手作り感に溢れていました。
彼等は二作目も作成するそうです。既に二作目のタイトルも決まっていて、撮影時期等の大体のスケジュールも決まっているようでした。
私が作りたいものとは雰囲気が大分違うので、私は製作には加わらないと思いますが彼等の熱意は凄かったです。

今回私は日本人を探していましたが、目的によって色々なサークルがあります。
日本人のみのものもあるし、インターナショナルなものもある。
スポーツ系サークルも多いし、あとは習い事をしている子も結構います。ダンスとか柔道とかヨガ教室とか。 地域のコミュニティスクールではお料理、ギター、アート等様々なクラスが設けられています。
趣味のせかいはニュージーランドにもちゃんと広がっています。

そういえば、日本の友達の友達が舌ったらずらしいのですが、「話し方教室」に通ったからちゃんと喋れる。って自慢していたという話を聞いたことがあります。
話し方教室って何やるんでしょうか。。アメンボアカイナアイウエオ的なことでしょうか。。
こっちにもそういうのあるのかな?
あったら通ってみたいものです。

ひらめき
映画撮っています、という方。
ヨガやっています、という方。
話し方教室に通っています、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(ayako)
posted by キックオフNZ at 04:05 | Comment(9) | TrackBack(0) | ニュージーランド
この記事へのコメント
ニュージーランドにいたら
絶対その撮影参加するのに!!
残念!!ぜひ完成して欲しいです。
Posted by yukiko at 2009年09月28日 11:03
はじめましtemeです。
遠いけど、協力したい、ほととぎす。
良い人が見つかって完成するといいでしょう?それは絶対。
何かヘルプミーが重なったらこちらまでご連絡ください。
それへの気持ちはお察しの通りです。

ちなみに話し方教室へ行っていた彼は
未だに 悪戦苦闘気味ですが 彼なりにがんばりました。
Posted by tome at 2009年09月28日 12:40
yukikoさん

完成、できたらいいのですが。。
なにせ初期の闘志が行方不明なので・・・
もし完成したらYOU TUBEにでもアップしてご報告します!ハンカチのご用意を。

tomeさん

彼は確か陶器を焼く人、Iくんだったような。その昔、彼の作品が横浜で展示されていたような、そんな気が。
未だに悪戦苦闘とは、万歳!

彼の話し方スキルの向上を、
遠いけど、応援したい、ほととぎす。
きっと向上したらそれはそれで少し寂しい、いつも矛盾を抱えるこの世の中。
Posted by ayako at 2009年09月28日 19:44
日本で先輩が作った映画に出たことあります。
撮影がわいわいと楽しいですよね。
いい映画は、心の栄養だと思います。
Posted by はっぴぃきうぃ at 2009年09月29日 04:18
完成したら是非観てみたいです。映画って、一度とってみたいと思うのですが、何をどうしていいのか、全くわからないです。今までにたくさんとっているのですか?
Posted by Kickoff-T at 2009年09月29日 04:38
はっぴぃきうぃさん

演技側っていうことですよね?
すごい!俳優さんとか本当に尊敬します。
心の栄養そのとおり!

Kickoff-Tさん

撮ったことは無いです。
映画の専門学校に行っていた友人の卒業制作を少しだけ手伝ったことはあります。
あとは意味なく色んなものを共同制作する仲間がいます。この8月にも日本の子の誕生日に友達が書いた絵に私の文章を重ねた絵本風映像を作成しました。

私がNZにくるとき、映像のプレゼントをふたつもらいました。ひとつは音楽に自分たちの写真をのせたスライドショー的なもの。もうひとつは、説明が困難。30分程の映画?と私へのメッセージ集みたいな。。
別のグループからもらったメッセージが刻み込まれたi-podにそれらの映像を入れていて、今もたまに見ています。
Posted by ayako at 2009年09月29日 05:48
映画作製!!素敵ですね!!皆で一つのものを作ることって良いですよね。
ちなみに、私はクライストチャーチでフラダンスを習っていました。発表会に向けて皆で練習したことは忘れられません。発表会自体も好きだけど、直前練習が好きで、あの緊張感とワクワク感は思い出すだけで心が躍ります。またやりたいな〜。

ところで、話し方講座みたいなサークルは入っていませんが、ガイドの仕事はきちんとした正しい日本語が学べます。そして、前よりは話し上手になった気もします…。たぶんですが…。

Posted by Lisa at 2009年09月29日 18:58
そう 彼は彫刻をしていて 今もそれを続けているのです。
どんなに舌足らずでも それは すばらしい。
横浜に展示していた作品は 同じクラスのモジャ君のものです。

そう 矛盾ってすべてを含んだ
すごく完璧な言葉かもしれません。
ほら これもやっぱり矛盾している。
世の中は 矛盾なしには成り立たないものなのかもしれません。
tome も ayako も やはり
矛盾を主な要素としているのかもしれません。
そんな矛盾が わたしはたまらなく好きで嫌いです。

Posted by tome at 2009年09月30日 01:56
Lisaさん

フラダンスいいですね!かっこいい。
実は私もカフェが10末で終わって11月からはツアーガイドをすることになっています。
北島はそれで制して、2月からお金があれば南島に行こうと思っています。
何処かでお会いすることあるかもしれないですね☆

tomeさん

陶器、彫刻、Iくん、モジャくん。
全て少しずつ間違って記憶してました。。

続ける事はすばらしい。
全てそつなくよりも「なにかひとつ」はすばらしい。
彫刻、久しぶりにしてみたくなりました。

反対のものとされているふたつの要素は実は対極にはないのかも。
Posted by ayako at 2009年10月01日 17:41
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment:

この記事へのTrackBack URL