.

2018年08月30日

ファッションの意外な問題点

こんにちは!Yu-miです!\(^o^)/


めちゃくちゃ盛り上がった高校野球も終わり、日本はだんだん秋に向かっている頃でしょうか…


あぁ〜〜見に行きたかった!(笑)こちらはだんだん暖かくなって、春に向かっています。





さて、まだ衣替えには少し早いですが、今回はニュージーランドでのファッションについて紹介したいと思います!


というのも、私はニュージーランドに来る時に最低限の服だけ持ってきました。


しかも初めは農業する気満々だったので可愛い服はほとんど日本に置いてきちゃったんですよね…。








まぁ、必要になったらニュージーランドで買えばいいや〜と思っていました。


必要なものが売ってないわけないですもんね!





H&M、Forever21などのファストファッションもありますし、


服に関してはそんなに心配していませんでした。





しかし私の予想に反して、ニュージーランドのファッションには


大きな問題点があったのです…





その問題とは…














私に合わない!!!!!!











色やデザインではなく、サイズがそもそも合わなかったのです。








トップスは全体の着丈が短くて、袖は異様に長いんです。


ボトムスは丈が長すぎるのに対してウエストはめちゃくちゃ細い。





こんなの誰が着るねん!という感じです。本当に。





私の手足が短いせいではないです…(多分)


日本にいた時には普通のMサイズがぴったりでしたからね。





アジアンの身体には合わないサイズなんでしょうね。





似合わない上に日本の服と比べると質は低く、値段は高い。


本当にユニクロが恋しかったです。(笑)





そんな私を救ってくれたのが、『古着屋さん』です!!


ここでは安くて似合う服を手に入れることができます。





もちろんビンテージ物の高い品もありますが


掘り出し物も多いです!!





私が掘り出したものを少し紹介しますね!





180830-1-Yu-mi.jpg


このニットとパーカーはそれぞれ$5(約400円)





180830-2-Yu-mi.jpg


黒いTシャツは$2(約160円)左のショートパンツは$4(約320円)右のショートパンツは$5(約400円)





状態も良く、値段も安いし、何より可愛い〜


そして、サイズもピッタリ!!





ペラッペラの服に高いお金払うくらいならオシャレは諦めようと思っていたのですが、


古着屋さんのおかげで毎日がちょっと楽しくなりました





服だけでなく、ビンテージの雑貨やアクセサリーもとっても可愛いですよ〜


おみやげにもいいかもしれません。





やっぱりどこの国に行っても女の子にはオシャレは欠かせないですよね!


服にお金をかけたくない方、古着に抵抗が無い方は是非行ってみて下さい





(Yu-mi)

posted by キックオフNZ at 05:00 | Comment(0) | NZ Life