.

2013年04月08日

シンバ!!!!!!

こんにちは。Maiです。
昨日、NZのサマータイムが終わりました!

サマータイム中、日本と4時間差だった時差が3時間に戻りました(^^)
いよいよ秋ですね。

さて先日、前のクリーナーの子の出発日最後の最後に、ロッジの外でランチパーティーをやっていた時のこと。

突然、白い大きなVANがやって来ました。
男の人が2人出てきて、

"マネージャーいるー??"

お昼休憩中だったので、
"今ここにはいないですけど…"
"じゃあここのレセプションはー??"
"わたしです。"

と、その横には小型犬と、手にはちーーーーーーーーーいさな子犬。

可愛すぎる!!!!!!!揺れるハート

あまりに可愛くて、抱っこさせてもらおうかと考えた瞬間、その人が私にその子犬を手渡してきました。

なんてグッドタイミングで抱かせてくれたんだーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
と、思っていたら、

"じゃあ説明するから。
こいつまだ生まれたてだから、1週間分のお薬がこれ。
詳細はここのヘルスチェックのとこに書いてあるから。

で、これがこいつのおやつのクッキーと、俺の名刺。

あ、あと今こいつ喉渇いてるはずだからお水あげといてねー。
マネージャーによろしくー!"

と、"A.J"と書かれたバッグを置いて去って行きました。

…?????????がく〜(落胆した顔)

何のこっちゃさっぱり状況が掴めず、みんなポカン。

ん??これはマネージャーが買ったのか?それとも、あの人たちが旅行か何かに行くから1週間預かってってことなのか??

よくわからなかったので、とりあえず子犬の相手をしながら、
"マネージャーに電話すれば解決するか。多分買ったんだろうな。"
と、軽ーい気持ちで電話してみると

答えはNO!?がく〜(落胆した顔)

話を聞いてみると、例の男の人は、以前このロッジにステイしてたマネージャーの友人で、子犬が産まれたから、飼ってくれ。と申し出てきたようですね。

マネージャーが断ると、1度写メ送るから!それ見て決めて!

と、写メを送り、それでもマネージャーが断るもんだから、強引に持ってきて置いてった。
といういきさつでした(^_^;)がく〜(落胆した顔)


なんてこったい!笑

しかしその子犬"A.J"(←名前でした!)の可愛さときたらほんっとに爆発的破壊級!!!!!黒ハート

クリーナーの子のお別れパーティー中にもかかわらず、全員キャラが変わってしまうくらいA.Jにメロメロでした!(≧∇≦)
150%主役の座を持っていかれたクリーナーの子は、少し(大分?)寂しそうでした。
ごめーんね(>人<;)


ーTODAY'S LOCALー

結局A.Jはマネージャーの家で飼われることになったみたいです!
夕方、A.Jにもう1度会いにいくと、名前は"シンバ"に変更され、すっかり子供達もシンバに魅了されていました。

※息子が死ぬほど好きな"ライオンキング"にちなんで、シンバと名付けたみたいです(^^)

しかしその夜。
真夜中にすごい鳴き声で、何かと思って目が覚めるとシンバが号泣していました。
あまりの鳴き声に無視出来なくなり、ケージから出して眠るまで抱っこすること30分。もうやだ〜(悲しい顔)

ようやく寝たのでケージに戻し、私も眠りにつきました。
しかしその後も号泣したみたいですね…(^^;;

朝6時にケージを見にいくと、前に枕とふとんがありました。
誰かが一晩中隣で寝たけど鳴き止まなかったからベッドに連れてったんでしょうね。

うーん…子(犬)育てって大変だ(>_<)
でもあの寝顔の可愛さも破壊級!!!!!

それを見ると、なんでも頑張れちゃうお父さんお気持ちが少し分かった気がします!
らぶシンバ!!!!黒ハート黒ハート

(Mai)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(0) | わたしの出会った人たち