.

2011年06月14日

インバーカーギル

こんにちわ。ネルソンのゴメスです。かわいい

私が出会うワーホリ友達で、南島を一周しましたと聞くと、私はインバーカーギルも行ったか聞きます。ほとんどの人は、インバーカーギルに行かず、ダニーデン〜テアナウ、もしくはクイーンズタウンに行ってしまうようで、インバーカーギルに行っていないなら、南島を一周したとは言えない!と内心思っています。ふらふら

インバーカーギルはsouthland地区で一番大きい街なのですから!!!るんるん

と言っても、私のNZの“故郷”だからこだわるのだと思います。
黒ハート
NZを知っている人は、インバーカーギルをあまりよく思っていませんが、私の落ち着く場所だと思います。好きな街の一つです。

初めてNZに来て、クライストチャーチで飛行機を乗り変えて、Air NZのプロペラ機で着いた土地は、インバーカーギルでした。人生で初めて乗ったプロペラ機は、少し怖かったです。NZでは国内線ではプロペラ機が多くあります。


2月の初めで、夏の終わりのはずが、その日は風が強く、日本を出るときに来ていた厚手のジャケットがちょうどよかったです。寒くてびっくりしました。


インバーカーギル。
NZでは、インバーカーギルをインバーカーゴと言わないと通じません。
Invercargill。
インバーカーギルは、NZのド田舎と思っている人がたくさんいます。

インバーカーギルは、天気が変わりやすいでとても有名です。

インバーカーギルは、国内で唯一トァタラの人口繁殖をしている美術館があります。黒ハートSouthland Museumの中にあります。Henry というトァタラはとても大きいです。

20110614-ゴメス‐トァタラ.jpg

インバーカーギルはフィッシュ&チップスが安いです。黒ハート
他の街に住んで、高さにびっくりしました。

インバーカーギルは、ブラフに行くために通過する街で、ブラフからはスチュアートアイランドにいけます。スチュアートアイランドはとってもきれいで、トランピングに行って、自然に魅了されました。
もう一度行きたいです。野生のキウイにも会えます。

インバーカーギルは、多くのキウイにいい印象がありませんが、私は好きです。私のNZライフが始まったところであって、NZが好きになった場所だからです。

今でもインバーカーギルに行くと、故郷に帰ってきたと感じます。黒ハート

時々、インバーカーギルに行ったことがない人が、インバーカーギルなんて・・・と言いますが、私はそのような判断が嫌いです。

百聞は一見に知らずというように、自分が見て体験してから物事の判断はできるはずです。

そのことについて他の人から話を聞いたと言っても、他の人の感覚で物をとらえていて、それは自分の感覚ではないので自分自身の物事の判断はできないでしょう。

そして自分の判断が他の人と違っても、自分が見て体験したのなら、それはそれでいいと思います。それが自分らしさであって、そこには正しい、間違っているの解答はないものだと私は信じています。


観光にはあまり適してない街ですが、一日で観光は十分できると思います。余裕を持って数日になる予定を立てると、逆に退屈だと思います。

もし、インバーカーゴに行くことがあれば、是非Henryに会いに行ってみてください。黒ハート


ひらめき
インバカーゴ好きです、という方。
NZはきれいな街が多いですよね、という方。
ニュージーランド旅行をしたい!、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)

オセアニアブログランキング




(ゴメス)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(11) | わたしの街