.

2010年10月14日

トランピングに行ってきました

今日は、以前行ったMt.Thomas自然保護区の写真をアップしようと思います。かわいい

Mt.Thomas自然保護区は、クライストチャーチの北約60キロほどの場所にあります。
以前ここに行こうとしてつい4WDトラックに行ってしまったのですが、今回は迷うことなくたどり着きました。

牧草地を進んでいくと
101014_1_Noby_sheep.jpg

101014_2_Noby_thomas.jpg


ありました、Mt.Thomas自然保護区です。


到着後、ルート決めがてら軽く散策していると、桜の木の上になにやら動くものを発見!


101014_3_Noby_pegion.jpg

New Zealand Pegionです。

写真は下からなのでわかりにくいですが、青緑と白、赤のコントラストの美しい、ニュージーランドの固有種です。
双眼鏡で見てみると、どうやらお食事中のよう。
蜜を吸っているのかと思いきや、よーく見ると花をまるごと食べていました・・・。豪快な食べっぷりです。わーい(嬉しい顔)

そうこうしているうちに、案内板を発見。

片道3時間の‘Summit track’に入ることに決めました。
ぽかぽか陽気の中、Summit(頂上)へ向けてひたすら歩きます。

これが、結構しんどい。
スポーツは好きなはず、かつこのトラックは本格的な登山用ではないはずなのに、むちゃくちゃしんどい・・・と思ったら

101014_Noby_4.jpg

開始15分でこの高さ。

「なるほど、Summitトラックというだけあって、頂上まで一番早い、かつ急なコースなのか!」
というわけで、休み休み行くことにしました。

しばらく歩くと、松林に入りました。
松の枯葉でふかふかの道を進みます。

101014_5_Noby_pine.jpg

松の葉のいいにおいがします。



ひたけた場所と松林をいくつか進み、時計を見ると2時間経過。
もう少し!とふんばります。
さらに30分ほど歩くと、視界が急に開けました。どうやら頂上にきたようです:)

頂上からの写真を何枚か。

101014_6_Noby_summit1.jpg


101014_7_Noby_summit2.jpg


101014_8_Noby_summit3.jpg



頂上で腰をおろし、ビスケットと水で一服。
さあ下りよう!とすると・・・
しまった、ひざが笑っておりられない!!がく〜(落胆した顔)

急傾斜を一気に登ってきたせいか、一気にあしがだるくなってしまいました。
登るより時間をかけて、そろりそろりと下りてゆきます。


しょっちゅう腰を下ろしては休憩。
ベルバードの声がきこえてきます。
ああ、しんどい・・・という雰囲気になったとき、フラットメイトが一言。
「そういえば車に、クッキータイムのクッキーがある!」


Cookietimeのクッキーは、まるでカントリーマァムを5倍大きくして一口チョコレートをごろごろ入れたようなクッキーで、もちろん私の大好物です。
思い浮かべたとたん、急にお腹がすいてきました。
よし、下りてクッキーを食べよう!ということになり、いつのまにか、足のだるさはどこへやら。


小一時間後、ふもとについて食べたクッキーの味は格別でした。黒ハート


101014_9_Noby_creek.jpg

小川の流れる音を聞きながらしばらく休んだ後、家路につきました。

ここ一週間ほど変な天気が続いているのですが、またトランピングの報告ができたらなあと思います わーい(嬉しい顔)


ひらめき
がんばりましたね!、という方。
トランピング大好き、という方。
ニュージーランドの景色きれい!、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)


オセアニアブログランキング

(Noby)