.

2010年05月21日

Facebook

いよいよフラットメイトのKちゃんが韓国へ帰国します。説得のかいもなくニュージーランド滞在1ヶ月強での帰国です。英語がつたなくても一生懸命話す彼女が大好きだったので残念です。
最終日ということで、フラットメイト3人でチャンサリーというちょっとしたおしゃれスポットへ飲みにいき、水タバコを体験。不思議の国のアリスに出てくるようなパイプから息を吸うと、アップルフレーバーが味わえます。はじめはエキゾチックな体験にはしゃいでいた私たちですが、だんだんのどが痛くなってきたので途中でやめることにしました・・・ふらふら
そのあとは、スカイタワーカジノに行って$20分遊んできました。フラットメイトが勝ったので帰りにコーヒーをご馳走になりながら帰宅。最近は夜遊びが続いていますが、Kちゃんにとって、そして私たちにもいい思い出です!

ニュージーランドにいる皆さんはもうFacebookはご存知だと思いますが、まだまだ日本での認知度はMixiに比べると低いようです。2年前から学生以外も利用可能になり、日本語版も登場しています。そして現在では世界最大規模のSNSとなっています。
私も2年前にちょうど外国人と友達になり、写真を共有する目的でアカウントを作成しました。
ほとんど使っていなかったのですが、ニュージーランドに来てからは大活躍ですわーい(嬉しい顔)

一番活躍しているのは写真です。誰かがアップロードした写真を共有できるし、ネット上にアルバムとして保管できます。タグをつければ、つけた人のところへメールで自動的にお知らせできます。
だから集合写真をとるときも、カメラ1台あればあとはみんなで共有できるんです!
そして友達になるにはフルネームがわかれば検索できるので、簡単に連絡先を交換できます。

ニュージーランドに来てからFacebookを使うことが増えたので、暇なときにアメリカ時代の友達の名前を検索してみたところ、ヒットしたんです!!
早速友達リクエストを送信します。その友達の友達を見てみると、私が連絡先をなくしてしまった友達が6人も見つかりました!そうして10年間音信不通だった友人と再度連絡がとれるようになりました。

まずは近況報告をお互いにします。一人は夢だった大学教授の道をちゃくちゃくと進み、今年結婚したそうです。そしてなんと新婚旅行にニュージーランドに来ていたそうで、私がニュージーランドに来た時期とほぼ同時期でした!
内3人は、そのままボストンに残り、英語の先生やプログラマーになっています。友達の写真を見ていたら、見覚えのある写真が・・・・

なんと10年前の友人の誕生日会の写真で、そこには私も写っていましたがく〜(落胆した顔)
ちっと恥ずかしいような、なつかしいような、うれしいような気持ちで写真を見ていました。
誕生日会のときの思い出や友人と過ごした思い出がよみがえりとてもいい気分に浸っていました。写真にタグをしようと自分の顔にカーソルを合わせると・・・・

「Teriyaki」


の文字が・・・・がく〜(落胆した顔)


確かに連絡を何年も取ってないから、名前を忘れるのは仕方がないけど、Teriyakiはないよね・・・ほかにもさ、Japaneseとか、名無しとかなんかあるんじゃない?


うれしさ半減です。もうやだ〜(悲しい顔)


そうはいっても、こうやって10年ぶりに連絡がついたり、世界中のたくさんの友達に自分の現状や気持ちや写真などを見てもらえて、友達の近況もわかるし、人と人とがリンクして世界はどんどん狭くなっていくなぁと思う今日この頃です。黒ハート

ひらめき
昔の友達っていいですね、という方。
同窓会に行きました、という方。
友達に会いたくなりました、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)

オセアニアブログランキング





(るき)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(8) | 友達