.

2009年11月27日

アッシュバートンへ行く

先週の日曜日、フラットメイトと3人で、アッシュバートンへ行きました。といいますのも、最近入居したフラットメイトがカラオケが好きで、アッシュバートンのバーのカラオケナイトに通っているという話から、ちょっと行ってみることになったのです。わーい(嬉しい顔)


アッシュバートンはクライストチャーチから南に80キロほどの小さな町です。クライストチャーチから高速で1時間ほど走りました。

091127_1_Hisawo.jpg

わたしは車でクライストチャーチの外に出るのは初めてでしたが、周りはファームが広がっていて、羊も初めて見ることができました。黒い羊もいると聞いたのですが、見つけられなかったです。

途中サーモンのオブジェがあるところで、写真を撮ったり。

091127_2_Hisawo.jpg

アッシュバートンの踏み切りで遮断機が降りてて、あ、めずらしい(1日に数本しか電車は走らないので)と思っていたのですが、いつまでたっても電車は来ない。どんどん渋滞の列ができていく。そしたら、とうとう電車が来ないまま、遮断機が上がった!なぜ?よくわかりませんが、これには笑いました。たぶん何かの誤作動だったのでしょう。ちょっとしたミステリー。

091127_3_Hisawo.jpg

バーに着くと、ちょうどオーガナイザー(主催者)が始めるところで。バーの前方のステージに機材が置かれ、モニターもある。といいますか、これらの機材を毎回オーガナイザーが車で運んでくるそうです。す、すごい。がく〜(落胆した顔)

顔なじみのフラットメイトに紹介されて、挨拶。夫婦でやっていて明るい人たちでした。わーい(嬉しい顔)

そんな感じでカラオケナイトが始まりました。とりあえずビール飲みながら様子見。フラットメイトが慣れた感じで歌いだす。ドラマ「フレンズ」の主題歌らしい。他にも次々と常連客らしい人が歌う。カラオケ

KIWIのカラオケを見ること自体が面白いです。カントリーとか歌う人多いかな。カラオケのリストもオーガナイザー手作り。

で、わたしも歌ってみなよ、といわれまして、わたしもステージで歌いました。しかも2回。カラオケ2

はじめはカーペンターズのYesterday Once More、あと ABBAのDancing Queen。いや洋楽あまり知らないので、歌える曲探すの大変でした。下手なんですけど、皆さんのあたたかい反応に助けられ、歌えました。

周りの人たち親切でしたよ。気軽に話しかけてきたり、荷物が落ちそうだったの指摘してくれたり。さらにもうひとりのフラットメイトも散々渋った挙句歌いました。Puddle of MuddのBlurryという曲。

というわけで約3時間、初の英語オンリーカラオケを楽しみました。終わったころようやく日が暮れた感じで、カラオケナイトというには明るい感じでしたが。面白かったです。ハートたち(複数ハート)

ただ帰りの高速が街灯がほとんどなくてどきどきしました。携帯圏外の所もあって、ここでエンスト起こしたら大変だ、とか。

なかなかKIWIの人とカラオケするなんてことはありませんが、ちょっとした小旅行という感じで楽しかったです。といいますか、もっと洋楽勉強しよう。黒ハート

ひらめき
カラオケ大好きです、という方。
カラオケ昨日行きました、という方。
カントリーしか唄いません、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(hisawo)
posted by キックオフNZ at 05:19 | Comment(7) | TrackBack(0) | ニュージーランド