.

2009年11月23日

英語の夢

留学前にあこがれていたことがあります。
それは、英語の夢を見ること。わーい(嬉しい顔)

留学体験記を見たり、英語教材の使用体験記を読んだりするとたまに載っている話ですが、「英語脳」だからこそ起きる現象みたいで何だかかっこいい・・・と思っていたんです。
友達には「えーっ?もっと他にあこがれることあるんじゃないの?」と言われましたが・・・くじけず今まで思い続けています(笑)

留学してから1年半、何度か英語の夢を見ました。
1度目は、留学直後から数ヶ月ステイしていたホームステイ先で。
皆でホームパーティーをしている。もちろん皆英語をしゃべっているのだが、さっぱり何を言っているのか分からない!!・・・という夢でした。
英語の夢だけど、、、ちょっと違う。ふらふら

2度目は、初めて引っ越したフラットで。
どのような夢だったか忘れましたが、めちゃくちゃ流暢な英語が頭の中に流れてきたんです。
「こ、これは英語の夢に違いない!!」
と、興奮して目が覚めてしまったのですが、目が覚めてもまだ英語が聞こえている・・・なぜだ?
落ち着いて考えてみると、リビングから聞こえていたテレビの音でした。流暢な英語の主はニュースのアナウンサー。そりゃ、すらすらしゃべるわけです。たらーっ(汗)

各部屋の音は筒抜け、私の部屋のドアは風が吹くと勝手に開く自動ドア、という感じのかなり古いフラットでしたが、音が聞こえても気にしない、とても ’easy going’ なフラットメイトたちのいい思い出がたくさんあります。ぴかぴか(新しい)

3度目は、野外実習中に。泊りがけでの野外実習に出た日の夜中、聞き覚えのある声の英語が聞こえてきたんです。
「こ、今度こそ英語の夢に違いない!」
とまたもや興奮して目が覚めてしまったのですが・・・
今度は相部屋の友人の寝言でした。どうやら何かを一生懸命断っていたみたいです。翌日どんな夢だったかたずねたのですが、全く覚えていないとのことでした。もうやだ〜(悲しい顔)

そして今日!!

夢の中で ’Get in the car, get in the car!!!’ って言われて目が覚めました。車?いや、ここはベッドの上だ、そんなわけない!部屋に誰かいる?そんなわけない!テレビついてる?いや、ついてない!

やったー!ついに見た!!ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)

嬉々としてフラットメイトにその話をしたところ、「その1文だけ?」との突っ込みが。
確かに、前後を全く覚えてないし、英語の夢というには短すぎるかも・・・

しかしながら、私はまだあきらめていません。

2番目のフラットで見た夢(というかテレビ)のようにすらすらと、夢の中でも現実世界でも話せるように毎日修行中です。

今日もこれから大学に修行に行ってきます。
それでは皆さん、よい一日を!黒ハート

ひらめき
英語の夢、みたいです、という方。
英語の夢、みました、という方。
英語の夢、どうやってみるのですか、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(Noby)
posted by キックオフNZ at 04:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | 英語 (English)