.

2008年04月21日

お仕事GET!

皆さんキオラ!今すごく幸せなMiyaです!わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)揺れるハートわーい(嬉しい顔)黒ハート

実は卒業後の就職先が決まったのです!キスマークぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)

元々私は卒業後、専門学校で学んだことを活かしながらまずNZの中小企業で多岐にわたる仕事が出来るようになりたいと漠然とした望みを持っていました。でも現地就職で初めから思うような職に就くのはとても難しいということと、やはりコネがチャンスの有無を決めるという事を知りました。がく〜(落胆した顔)

最初はこれといった手もなく、CVという英文履歴書をウェブサイトで見た求人広告宛に送っていましたが却下の連続。“他にもたくさん魅力的なCVを受け取っているので、今回はゴメンね”という内容の返事をくれても広告は依然として残ったままとかもあって、くそーっ!と思うこともありました。ちっ(怒った顔)

私がNZに滞在できるのはあと1年。コネもなし、帰るにしても航空券を買う資金すら危うい、さらに保険が切れそうになっていると知った時に一気に落ち込んでしまい、バファリンを飲みながら過ごすハメになりました。もうやだ〜(悲しい顔)

行動を起こさないと何も始まらないと頭では分かっていても、

『これだけ悪条件が揃ってるのは、もう帰れって事なんじゃないの?』
『何もこんな辛い思いをしなくても日本で働けば生活には困らないのに』
『現実が見えず欲張ってるだけなんじゃないのか』

そんな疑問が浮かぶたび求人サイトを開くことが出来なくなりました。

でも友達もフラットメイトも、こんな弱気で甘い私に情報や物資を分けてくれて励ましてくれました。みんな1度はこの就職という大きな壁にぶつかってきた人達だったのです。そのなかで焦りゆえになかなか受け入れることが出来なかった

“最初は相手にされなくて当たり前!”

を呑み込み、とにかく今は何でも当たってみる!と思い直せたあたりから元気が出て、パソコンが壊れたあたりではもう開き直りました。わーい(嬉しい顔)決定

そして今回の就職活動で唯一面接までこぎつけた会社から、昨日採用の連絡を頂きました。わーい(嬉しい顔)イェイ!ハートたち(複数ハート)心がすっと軽くなりました。これから卒業後私はアロマオイルの調合や梱包、接客の経験を積んでいきます。目

専門学校生の就職は興味を持たれている方もいらっしゃるだろうと思っていましたが、実はずっとこんな状態でなかなかまとまらず、ただのグチになってしまうのが恐くて記事に出来ませんでした。今回こんな感じで就職が決まった!という記事を書けて本当に嬉しいです。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ひらめき
おめでとう、という方。
私もめげずにがんばります、という方。
CV書いています、という方。
私もうれしいです、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング

(Miya)
posted by キックオフNZ at 03:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | NZ Life