.

2008年01月21日

私たちつながるんです

みなさんこんにちは♪航空券の予約をうっかり忘れていて大慌てのMiyaです!揺れるハートがく〜(落胆した顔)

日本にいる友達ともNZにいる友達とも顔見て話が出来るので、なんだか差し迫ってる感じがしなくって・・・て言い訳(笑)いや笑い事じゃない!

無事NZに戻れたら、今年は中国人の友達と一緒にフラットを借りて住む予定です。以前一緒に住んでいた韓国人のフラットメイトは、年末韓国に一時帰国しそのまま永久帰国に変更になりました。飛行機

「また来年ね!」

ってお互いに軽い別れをしたんですが予定は未定。帰国中に“韓国で生活しよう”って心が決まったそうです。以前は自国の文化に窮屈さを感じていたけれど、一度そこを離れて他国でベストを尽くしたことでものの考え方が変わってきたそう。カッコイイなぁ。黒ハート

みんなどんどん自分に必要な道を選んで歩いていく。

みんな数ヵ月後どこにいるか分からないです私(笑)こういう時にパソコンでテレビ電話などが出来たら頼もしいなと思い、無料ソフトのSkypeやWindowsのメッセンジャーを好んで使うようになりました。買うのはヘッドセットやカメラくらいで、ビンボー留学生には大助かり(涙)NEWぴかぴか(新しい)

ロトルアで恋に落ち、一度はお互いの国に戻ることになったけれどもこういう形で連絡を取り続けてついに婚約した友達もいます。ハートたち(複数ハート)その国同士の時差の関係でなかなか連絡が取れない時もあったそうですが、身近な人が距離を乗り越えてまた新たな関係を築いた事に感動しました。わーい(嬉しい顔)

でも本当はツールなんて関係ないのかもしれません。

ワーホリの時に知り合って意気投合したけれど、お互いの帰国以降まったく会っていない友達がいます。パソコンを使わないその子とはたま〜に携帯へメールしたり電話したり。数日前の電話で

「なんか、会ってなくても“ガツン!て言ってくれる”って信じれるのがワーホリ中にできた友達なんだよね〜」

って言ってました。自分の夢や悩みを隠さず話し合った仲、ああやっぱり繋がってるんだなぁと気持ちがほんわか。私のかなりの連絡不精ぶりも気にしてないので気兼ねなく連絡できますわーい(嬉しい顔)

社会人になってからは行動範囲も限られてくるので友達作る機会はないだろうと思ってたけど、そうでもないものなんですね。

距離を問わず心で繋がる友達が出来るようです。ここにはいないけど支えられてる感じ。

では今から友達の家で、NZで覚えた節約メニューを肴に飲んで参ります!ビール

ひらめき
ワーホリの時の友達って、いいですね、という方。
Skype 使ってます、という方。
恋に落ちたいです、という方。
友達はいいですね、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング

(Miya)
posted by キックオフNZ at 04:28 | Comment(6) | TrackBack(0) | わたしの出会った人たち