.

2008年01月07日

帰国のお話その1−AKL空港でのチェック−

皆さんこんにちは。日本でお雑煮に初詣、バーゲンに福袋・・・とお正月を満喫して充電完了のMiyaです!揺れるハート

今年も日本・NZからドキドキのNZ留学ライフをお届けしますので、どうぞお付き合いくださいね。わーい(嬉しい顔)

さて先月末にオークランド国際空港から関西国際空港へ戻ってきたMiyaですが、個人的にNZ出国時にはセキュリティチェックが1年前より厳しくなっていると感じました。がく〜(落胆した顔)今回はそのお話です。

080107_3miya.JPGまずオークランド国際空港飛行機に到着したのは朝の6時半。NZは夏ですが、朝方は長袖のニットでちょうどいい具合。入り口にあるのは『City of sails』と書かれたヨットの帆です。チェックインカウンターへ向かう途中、スタッフのおじさんが皆にこんな呼びかけをしていました。

「手荷物のハニーやコスメティックスはプラスティックバッグに入れてくださーい」

前はこんな呼びかけなかったなぁ。でもはちみつはお土産に買ってないし〜手荷物に化粧品入れてないから大丈夫〜♪と余裕の表情で通り過ぎようとすると、おじさんがやってきました。

「プラスティックバッグなくて大丈夫?リップスティックとか持ってない?」

・・・それは持ってますexclamation

080107_2miya.JPG


液体だけが化粧品じゃなかったんですね。

080107_1miya.JPGというわけでビニール袋をもらって、リップ1本入れて手荷物に混ぜました。その先のカウンターではチェックインと荷物の重さをチェック。今回は約1ヶ月間の帰国なので、トランクにはクッキーや小さな石鹸などの重量が軽めのお土産を数個ずつと、洋服に身の回りの物、学校の制服や靴などを入れていました。重さは20.8kg!決定

その後は空港内のマクドナルドに行き、見送りに来てくれた友達とコーラを飲んで話をしました。日本に帰るのがすごく楽しみなのに、友達が『早く帰ってきて』とか言うものだから寂しくなって涙ぐみそうに・・・。

ぐっとこらえて出国ゲートのところでお別れをし、今度は手荷物の重さと

『パスポート』『航空券』『空港使用料支払い済みシール』(航空券の裏に貼ってもらう)

の3点チェックを受けました。私はPCや本などが入ったバッグ1つとショルダーバッグを持っていましたが、スタッフはその重量チェックをするようには言わずにただ、一言。

「空港使用料払った?シールがついていないわ」

・・・そっちは忘れてましたexclamation

さらに、財布を開けたらなんと手持ちがない!!(汗)慌てて来た通路を駆け戻り、さっき別れを告げた友達をダッシュで追いかけて
「お願い$25貸して!!空港使用料!!」

トゥエンティファイブダラーズ!

とロビーで叫んでいる自分が情けなかったですが、あの時の友達のなんとも言えない表情も大変印象的でした。航空券のタイプにもよると聞きましたが、チェックイン後に空港使用料を払う必要があるそうです。現金かカードは忘れちゃだめですねがく〜(落胆した顔)

とぼんやりMiyaの帰国話は木曜日に続きます!

ひらめき
あけましておめでとうございます、という方。
今、日本にいます、という方。
25ドル私も忘れました、という方。
今年もよろしく、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング

(Miya)

posted by キックオフNZ at 03:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行・イベント