.

2007年10月19日

自分の趣味で国際交流

みなさんこんにちは☆晴れ

今日のクライストチャーチは、なんと22度!!すっごくあったかいです〜こんな日が、毎日続くとうれしいですね。。。キスマーク

さてさて、今日のブログは、

「スポーツで国際交流!!」

です☆

私は、小学校の時から、バドミントンをやてるのですが、それが、国際交流の手助けをしてくれました!!

小学校3年生からバドミントンを始め、小・中・高・大・社会人と。。。スポーツは、バドミントン一本で。(まぁレベルは、全国大会、ぎりぎり参加できるくらいのレベルでしたが・・・)サーチ(調べる)

で、こっちにきたら、バドミントンは全くやらないつもりで来たのですが、最近始めたバイトのオーナーがバドミントンをやってて、それをきっかけに何度か、カンタベリー(地区)の練習に参加させてもらうことになったのです。NEWダッシュ(走り出すさま)

ここで、少し、NZでもコミュニケーションの難しいさを。。。

ニュージーランドという国は、ホント多国籍で、日本人の方々もたくさんいるんですね。やはり、同じ国の人々は、同じ国ってだけで、共感が持て、一緒にいることが多くなるんですね。るんるん

だから、現地の人たちと接する機会がなかなかなかったり、「ない」まで、いわないまでも、やはり少なかったり。。。

自分からがんがん話しかけないと、なかなか接する機会がなくなっちゃうんですね。目

そこで、バドミントン!!なんですよ!!

今までは、あまりkiwiの方達と知り合う機会が無かったのですが、
このスポーツを通じて、かなりコミュニケーションをとることができました。ハートたち(複数ハート)

といいますのも!!!

NZは、バドミントンがあまり盛んじゃないんですね。だから、私くらいのレベルでも、Aグレードと呼ばれる、一番トップレベル(かなりうまいといわれます・笑)になったんです。

それで、一度、カンタベリーの練習に参加して、一度プレーしたら、まわりのKIWIから、

「うまい!うまい!」

と、褒められ、(笑)いろいろな人を紹介され、一回の練習で、ホントにたくさんの人たちと、知り合う事ができました。キスマーク

ここで皆さんへのアドバイス!!

なにかひとつ、自分の趣味を持ってNZに来ると、たくさんコミュニケーションが取れる!!!!

それは、スノーボードでもいいし、バレーでも、なんでもいいと思います。そして、自分でそれらのコミュニティーを見つけて、がんがん参加していくと、現地の友達ができ、それに伴い、英語も伸びていくと思いますぴかぴか(新しい)

私は、NZになんいもバドミントン道具を持ってきてないのですが、外靴と、友達に借りたラケットでがんばってます。

次に海外へ行くときは、必ずマイラケット持参で、国際交流していきたいと思っていますハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)

ひらめき
私もバドミントンやっています、という方。
スポーツはいいですね、という方。
英語も伸びるのならやってみようかな、という方。
いいアドバイスをありがとう、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング

(aki)

posted by キックオフNZ at 04:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | わたしの出会った人たち