.

2006年12月04日

Scenery of South Island

こんにちは、今朝はクイーンズタウンのホリデーパークのキャビンで、
モーニングコーヒーなどを飲んで

「Queens townの朝はコーヒーではじまるのだ。フッ。」

なんて悦に浸っている☆です。こんにちは。

世界的に有名な観光地だけあってリゾート感あふれる良い所ですね(^o^)
3日ほど前から日本から遊びに来た父親とその友達と3人で、
一週間南島旅行をしております。
昨日はクイーンズタウンで生まれて初めてカジノに挑戦。
ルーレットで100ドルくらい勝ってブラックジャックで全部負けて、
結局勝ちも負けもせず、タダで飲んで遊んできたという感じだったので、
まぁ良しとします。
(残りの二人は結構負けていたようですが ^^;)

さてさて今年の3月30日にニュージーランドに足を踏み入れて以来、
やはり見所は大自然!ということで、北島の中でもいろいろと動き回り、
驚くほど綺麗な景色を見てきました。
う〜ん。。。というか、見てきたつもりでした。
まだ今回の南島旅行は日程の半分を消化した段階なんですが、
南島の景色は、んもうほんとにスゴイんです(笑)
北島も高速道路の両脇がスゴイ景色だったりしますが、
なんていうかこう、大自然のレベルが違うというか、
徹底的に自然というか、色合いがもっと豊かというか、本当に綺麗です。
走っている間中景色が綺麗なので、しょっちゅう車を止めて写真を撮るので、
全然進みません(笑)

Y_061204_2.jpg
こんな感じの景色がずーっと続いて時折見晴らしの良いところが出てくるので、
写真撮影が本当に大変で困ります^^;
ほかの観光地でも山やら湖やら撮りまくり、
三日を終えた時点の3人の撮影総数がなんと426枚!
クライストチャーチに戻るころには1000枚を超えるっぽいです。
なんせこの後にはミルフォードサウンドが控えてますし(笑)

Y_061204_3.jpg今回のルートはクライストチャーチを出て、
Lake Tekapoに寄ってMt.Cookへ、と動いてきたんですが
南島でも有名なこの二つの観光スポットは本当にため息が出るほど。
名前が確認できなかったのですが、Lake Tekapoの隣にあった湖も、
幻想的な色でかなり大きく、凄く見ごたえがありました。
なぜこんな色になるのかわかりませんが、一直線に伸びる道路の向こうから、
この湖がだんだん見えてくるときの映像は感動的でした。
これからこの周辺を旅行される方は是非レンタカーでも借りて、
車でゆっくりドライブされることをお勧めします。
何度も止まってゆっくり風景を眺めたくなること請け合いです(笑)

Y_061204_4.jpgそして、翌日Mt.Cookに移動。
ロードオブザリングそのままの風景を眺めつつ、
Kea point truckを歩いてきました。ダイナミックな眺めが片道40分ほど
(案内上では片道一時間とされています。)
ず〜っと続きます。ため息しか出ないというか、
文章ではうまく伝わらないのですが、さすが世界遺産!ホント凄いです。
ただ少し残念だったのは天気。
晴れてはいたのですが、どうしても頂上付近には常に雲がかかっていて、
山の全貌を見ることはできませんでした。
コレばっかりは運に左右されるのでわれわれ人間にはどうしようもないので、
どうしても山の全景を見たい!という方は、2,3日時間を取っておくほうが
良いと思います。エベレスト然り、富士山然り、クック山然り、
自然は思い通りにならないから魅力的なもの。
でも自分が行くときだけは快晴になって欲しいんだけどな〜(笑)

で、その後はWanaka-Queens townとお決まりのルート。
コレはニュージーランド全般に言えることですが、空が綺麗で高いです。
空が高いっていう意味はニュージーランドに来て初めて理解したのですが、
空気が綺麗で空の色が濁ってないので、空が本当に高いです。
東京なんかとは比べ物になりません(当たり前)

Y_061204_5.jpg
写真はWanakaで撮った写真です。空の高さが伝わりますでしょうか?
はっきりした青空とはっきりした白い雲のコントラストが美しく、
綺麗な湖とあわせていくら見ていても飽きないですね。
ただの湖と青空を見ているだけで、楽しめるのですから安上がりな国です(笑)

ひとつ注意すべきなのがWanakaからQueens townまでの道路。
山越えのルートになって、景色も驚くほど綺麗ですが、
長い下りが続きかなり急なカーブも続くので、運転に慣れない方は要注意! 
フットブレーキだけだとたぶん止まりきらないので、
エンジンブレーキは上手に使えるようになっておいたほうが良いです。
日本の道路のようにエンジンブレーキの使い方を説明するところがあったりは
しないので、自己責任でどうぞお気をつけください(^o^)

さてこれからTe anauに向かって明日はミルフォードサウンドで
クルージングをする予定です。
今回の旅行の目玉の一つなので、これまた楽しみであります。
しっかり写真を撮ってまたお届けしますので、好天を祈りつつ、
少しだけ期待していてください(^o^)

カジノ、射撃、クルージングとらぐじゅありーな旅行が楽しめるのも、
スポンサーがいるこの期間だけ(笑)

「この年で親のすねかじってどうする!」

という心の声を押し殺しつつ、頑張って楽しんできます(^o^)

ひらめき
南島、いいですね、という方。
マウントクック行きました、という方。
ニュージーランドは暑いのでしょうか、という方。
気をつけて、という方。
今クイーンズタウンにいます、という方。
ランキング、上がってきましたか、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(☆)

posted by キックオフNZ at 05:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行・イベント