.

2006年04月03日

世界にひとつしかないもの・・・・

みなさん、こんにちは!パーマストンのジェイです。揺れるハート


もう4月ですね。パーマストンは夏も終わりすっかり秋のようなのですが外の体感温度はぴかぴか(新しい)徐々に徐々に冬模様雪です。


もうそろそろマフラーをドライクリーニングに!と思っているジェイです。



みなさんは週末いかがお過ごしですか?ジェイは先週とはうってかわり、特に予定もない久しぶりにとっても静かなウィークエンドになりました。


さてさてジェイは先日こんなハガキを自分がいつも使っている銀行から届きました。ちょっと見にくいですが、


「Create your own

Cashpoint Card」



と書いてあります。

jey_030406.jpg



直訳すると「自分だけのキャッシュポイントカードを作ろう!」と言う事なのですがジェイは嬉しくなってしまいました。なぜかというと、ニュージーランドでは

お金を現金で持ち歩くという習慣はあんまりないからなんです。
ATM

EFTPOS(エフトポス)


というシステムが主流なんです。日本ではデビットカードとも呼ばれていてクレジットカードのようにどこかから現金を一時借りて支払いをするのではなくて、何かをどこかで買うと直接その場で自分の口座からお金が支払われるのであとで請求がくることも使いすぎることもないのということなのです。

ニュージーランドではこのEFTPOSシステムが国内で
95%以上の普及率を誇るのでどこへいっても使えます。どんな小さな売店でも家空港の駐車料金だって飛行機払えるんですよ〜!このおかげでほぼ現金を持ち歩いているのと同じなのでニュージーランドの人は現金を持ち歩く習慣がないのです。


なので何かで現金が必要になると

「ごめ〜ん、がく〜(落胆した顔)今からATM行っておろしてくるから待ってて!」という具合になるわけです。


今回自分だけのカードができるのでジェイが嬉しいのは、もちろん

世界にひとつしかない

銀行のカードを作れる

プレゼント

からなんです!!ジェイはよく見かけるのですがニュージーランドの人たちはお財布の中に家族の写真を入れていることが多いのです。ジェイはお財布に入れるためにわざわざ写真を撮るのが面倒くさ〜いと思っていたのもあったしお財布の中に入れる場所もなかったので今まで持ってはいませんでしたがエフトポスのカードとなると必ず持ち歩くものだし失くさないように気をつけなければいけないのでこれはまたとないチャンスです☆☆

ですが・・・・・・

誰の写真を入れるか


となるとこれまた問題なんです。ホストマザーのスーザンも候補のひとりだし、日本の家族写真をカードにするのもいいな・・・・・あっ、ボーイフレンド!っていう手もある。なんかみんないっぺんに写真にすることはできないかな・・・・・合成写真を作る?でも作り方がわからない。ふぅ〜ん、悩みますね。もうすぐ日本に帰ることを考えるとやっぱりスーザンの写真を持ち歩きたいかな。みなさんなら誰の写真にしますかぁ〜??


ひらめき
私のカードは写真つきです、という方。
エフトポスって、何ですか、という方。
日本も冬みたいです、という方。
ランキングなかなか上がりませんねー、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)

オセアニアブログランキング



(ジェイ)
posted by キックオフNZ at 04:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | お金の話