.

2006年03月01日

あなたはデスパレート?

みなさん、こんにちは!パーマストンのジェイです。揺れるハート



さぁ、いよいよ新学期も始まり、ダイニングホールで働いているジェイのボーイフレンドによると今年はなんと

650人

ほどの寮生たちが晩御飯を食べに来るそうです!!!レストラン


トイレブティックリボン目眼鏡足犬猫ドコモ提供わーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら650決定



去年までのピークはだいたい350人くらいでしたからいかに今年の学生数がすごいか分かっていただけるかと思います。仕事場で小耳に挟んだことですが、外国からの留学生は数千人という単位で減ったそうですが

国内の学生が

ぐーんと増えた



というようなことを言っていました。



さてさて、今回は実は学生のことではなく、ジェイが最近毎週毎週楽しみにしていることのお話です。


そしてそれは毎週月曜日の夜8時半に起きるのです!!!その名も


「Desparate Housewives」@@@黒ハート


とあるアメリカのテレビドラマなのですが、これにまたジェイ、はまってしまったのです!


日本ではNHKで「デスパレートな妻たち」として、ERやフレンズのような感じで海外ドラマとして放映されているそうです。ニュージーランドではファーストシーズンが去年放映されて、ジェイはそのときも好きだったのですが、今回は職場の年齢層も高くなり、周りにもハマっている人たちが増えますます見逃せなくなっているジェイです。キスマーク



デスパレートは直訳すると自暴自棄なとかやけくそなとかいう意味で、それからご想像の通り、日本語でいう

ドロドロした爆弾


ドラマなのです。4人の女性が自分の恋人や家庭で起こることを殺人事件に結びつけながらストーリーが展開していくのです。


今回ブログで書こう!と思ったのが、職場の皆さん、あまりにはまりすぎて

仕事に支障が

出てますよ〜!!



ということなんです。


毎週火曜日なって朝から、「Morning!」「Hello!How are you?」の次の質問はもちろん


「Did you watch it?」。


そしてそれから、自分の感想を述べて、誰が誰を殺しただの、どうして殺しただのとおばちゃんたちの話は止まりません!そしてジェイがふと何かの拍子に、


「あ、そういえばインターネットで自分がどのデスパレートな妻に当てはまるか、クイズやってるよ〜。去年やったときはガブリエル(4人のうちのひとりです)だったよ〜。」



なんて言った日には

「え〜そうなの?どこのウェブサイト?デスク帰ったらやってみよー。」るんるん


そして30分後くらいに何かの拍子に顔を合わせると

「あたしはスーザンだった!何でスーザンなの?あの人、あたしより全然ウザイじゃないのよ〜!!」

なんていう感じ。そして隣のデスクのおばちゃんも

「あたしはブリーだった!」

「あたしもスーザンなのよ!」・・・・・・

まるでなりきり大賞みたいです。


ジェイは自分が好きなキャラクターのガブリエルだったので割合ハッピーだったのですが、自分のあまり好きじゃないキャラクターに当てはまったおばちゃんたちはいかに自分とキャラクターが違うかというのを熱弁始めるのです。そしてあまりの熱弁さにジェイの笑いは止まらなくなりそうになります。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



どうやら

どこの国のおばちゃんも同じ


なようです。かくいう、ジェイもかなりおばさんの域に入ってきてるのかも?!!こんな楽しい職場なので毎日仕事に行くのは苦になりませんよ〜!!

ひらめき
私もその番組見ています、という方。
私もスーザンでした、という方。
私もダイニングホールで働いています、という方。
私もおばさんです、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)

オセアニアブログランキング


(ジェイ)

posted by キックオフNZ at 04:16 | Comment(9) | TrackBack(0) | わたしの出会った人たち