.

2004年11月26日

フレンドリーなお客様

みなさん、お元気ですか?ジェイです。パーミーは雨が降ったり、晴れたりとなんだか落ち着かない空模様です。

さて、今回はレストランで出会ったお客さんの話をしましょう。昨日の木曜日は、レストランを貸しきってパーティーが行われました。英語ではChristmas Functionと言って、日本語で言うと忘年会でしょうか?1年に1度、会社での功績を称えて、みんなでお祝いするのです。

今回は、不動産やフィナンス系の会社で、52名の団体でした。全員ゆかたを着て、食事したのですが、先方が持参されたゆかたにはなぜかはちまきがついていて、男の人はだいたいはちまきもしていました。ジェイのボスもスタッフもみんな首をかしげましたが、先方のリクエストということで、そのまま食事にしました。仕事中だったので、写真がないのが残念です。みなさん、とってもわくわくしながら着物を着ていました。

キウイのお客さんと日本人のお客さんとの最大の違いは、そのフレンドリーさだとジェイは思います。キウイのお客さんは、ジェイに話し掛けてくれることも随分とあります。例えば、今回のお客さんの中で、デザートの注文を聞いて回っていた時に、「パヴァロバ(ニュージーランドの有名なデザート)はないのか?日本では売っていないのか?」と言われたので、「日本では売っていないですね。でもジェイはパヴァロバ大好きですよ!」と応えると、「そうか!一緒に日本で店を出そう!何億か稼いで、売上げは半分あげるから。」と言われました。ジェイは「じゃ、商談成立!」と返しました。

もちろん、明らかに冗談ですが、このように話し掛けてもらい、お互いに冗談を言い合えるのはとても心地よいです。ただお食事を出すだけでなく、相互作用というか、お客さんとのコミュニケーションがすごく楽しくて、また常連のお客さんに会うのがとても楽しみになります。日本の居酒屋さんではなかなかない事なので、貴重な体験だと思っています。

あとキウイのお客さんに接客していて嬉しい事は、レストランから帰られるときに、「おいしかったよ」「楽しかったよ」と必ずコメントをくれる事です。そういうコメントをもらうと、働いててよかったなぁー!と実感するジェイです。

(ジェイ)
posted by キックオフNZ at 05:09 | Comment(5) | TrackBack(0) | わたしの出会った人たち