.

2004年11月24日

パーマストンノース 一日ツアー

みなさん、こんにちは、ジェイです。
前回、大学の話をしましたが、何かわからないことがあれば、どしどし質問などお待ちしています!

さて、今日は日本からボーイフレンドの友達が遊びに来て、ジェイがパーマストンノースの1日ガイドをしました。そこで今回は1日ツアーのリポートをしたいと思います。

最初にジェイが友達、イッチくんを連れていった場所はもちろん、マッセイ大学です。


写真はメインの入り口です。

卒業式の時期になるとみんな、ここでガウンと角帽姿で写真を撮ります。忙しい時間帯は行列まで出来ています。今日は夏休みということもあって、スムーズに写真撮影しました。

次の写真はちょっと見にくいですが、学校内の地図です。


イッチくんを図書館やカフェテリア、講堂などに案内しました。イッチくんも日本で大学生なので、設備などは日本の大学とさほど変わりはないそうです。夏休みのせいなのか、あちらこちらで工事していました。図書館も棚や机の移動がされていて、来年はどうなるのか、楽しみです。


次にバラ園に行きました。


他の記事のコメントでも触れましたが、世界で6番目にきれいなバラ園と言われています。天気もよくいろんな色のバラが咲いて、とてもきれいでした。ランチタイムに行ったのですが、お昼を食べているおじいちゃん、おばあちゃんもいて、ニュージーらしいゆったりした時間が流れていました。写真はそのバラ園のものですが、なんというバラなのかはわかりません・・・・・とにかくきれいでした☆

ショッピングモールで昼食にして、ジェイが最後にイッチくんを案内したのは、ジェイの街から車で約15分のハーブファームと呼ばれる、ハーブ園です。


しかし残念ながら、月曜日は定休日でたまたま出勤していたおばさんに「日本から来たんだけど・・・・」と言って、売店だけは開けてもらえることになり、ハーブ入りのクリームなどを購入しました。写真は入り口です。

イッチくん曰く、「パーマストンノースの郊外は本当にニュージーランドのイメージそのままという感じ」で、広々とした農場と羊が続きます。



今回はボーイフレンドの友達でしたが、ジェイの友達や家族も案内したいなと思った一日でした!

(ジェイ)
posted by キックオフNZ at 04:34 | Comment(14) | TrackBack(0) | わたしの街