.

2016年06月06日

アレルギーっ子は大変です

みなさんは、アレルギー持ちですか?

アレルギーを持っていると、少しでも環境が変化してしまうと、身体がかゆくなったり、くしゃみや鼻水が出たり、色々と大変ですよね。

私もタイトル通り、アレルギーっ子。

季節の変わり目はもちろん、少しストレスがたまってしまった時には、すぐに反応してしまいます。
今思い出せば、留学し始めた時は、ストレスのせいか、アトピー肌がずっと出てしまって、つらかったのを覚えています。

今でも課題が山のように迫ってきた時や、試験前には肌が真っ赤になってしまいます。

私の友人は、ニュージーランドの自然の多さに、「花粉症が悪化した」なんて人もいました。

留学前には、皮膚科の先生からお薬をたくさんもらっていましたが、実際1年も経ってしまえば、すぐになくなってしまいました。

アレルギーでなくても、いつも使っている薬がなくなるって、結構不安ですよね。
処方箋薬は、本人がいないと、日本から送ってもらうわけにもいかないし、こっちの病院はなんだか、敷居が高いし・・・。

留学前の不安のひとつですよね。

実際には・・・
意外と同じお薬も売っているものです。

いつも自分が使っているお薬があるなら、その英語名も一緒にメモしておくと病院にいっても、同じ薬を処方してくれるものです。

ここで注意なのは、種類は一緒でも、「分量」つまり、薬の有効成分の濃度が少しちがっている場合もあるということ。

少し濃度が違うだけで、反応が変わってしまう人もいるはず。
ただでさえ、アジア人の骨格は、ニュージーランドの人たちに比べると、小さい。少し小さくなるだけで、副作用が出てしまう場合があるということです。

なので、薬の名前だけでなく、濃度もちゃんとメモしていきましょう。
日本の薬の場合、多くは「名前+数字」。
この数字の部分が濃度を示していることが多いです。

もし、わからないようなら、日本の薬局でお薬をもらうときに、確認しておくのもいいかもしれませんね。

日本では処方箋薬だけど、ニュージーランドでは薬局で売っているものもあります。

病院では受診料もかかってしまうし、まずは薬局で薬剤師さんに薬の名前を見せてみるのが、いいかと思います。

もうひとつのポイント。
普段使っているボディソープやシャンプーなども、少し気を使って選ばないと、すぐにアレルギー再発。

スーパーで売っているような日用品は、私には少し刺激が強い。
薬局には少し高めですが、低アレルギーのものも、たくさん揃えてあるので、小さいものを試して、自分にあったボディソープやシャンプーを見つけましょう。

わたしのオススメも次回紹介したいと思います。

(サリー)
posted by キックオフNZ at 05:00 | Comment(13) | ニュージーランド
この記事へのコメント
こんにちは、はじめまして!
この夏ニュージーランドにワーホリに行く予定のSOと申します。
ブログを少し読ませていただきました。
僕もサリーさんと同じようにアレルギーを持っていまして、渡航にいろいろと不安があります。
もしよろしければ、少しご相談にのっていただけないでしょうか。
ご連絡いただければ幸いです。
Posted by SO at 2016年06月24日 16:36
こんにちは :)
夏というと、7〜8月くらいに渡航予定なんでしょうか?

私で良ければ、なんでもお答えします!

サリー
Posted by サリー at 2016年06月25日 05:46
ありがとうございます!
8月からオークランドに行く予定で準備しているところです
少しこみいった話になるので、メールでお話し出来れば助かるのですが、よろしいでしょうか?
というか僕のアドレスはサリーさんには表示されていますか?あんまりブログとか詳しくなくて(*_*)
よろしくお願いします
Posted by SO at 2016年06月25日 08:33
まだ1か月以上あるんですね。しっかり準備できそうですね。
初めての海外生活になるんですか?

メールアドレスは表示されていないので、ブログ管理している方に確認してみますね。

少々お待ちください。

サリー
Posted by サリー at 2016年06月25日 17:46
こんにちは、SOさん。

申し訳ないんですが、個人的に連絡を取り合うことは出来ません。

他にも同じようなことで困っている人も、たくさんいると思うので、もしよかったら、コメント欄でみなさんと共有していただけたら、嬉しいです。

私で解決できることなら、いくらでもコメントしたいと思いますので、ぜひぜひコメントください。

サリー
Posted by サリー at 2016年06月27日 07:19
ニュージーランドは何度か行ったことがあるんですがらワーホリのような長期滞在は初めてなんです
アドレス表示されていないんですね、てっきりサリーさんが管理人かと思ってました、すみません!
お手数おかけするようなら、この場を借りて相談させてもらったほうがよろしいですか??
Posted by SO at 2016年06月27日 12:52
すみません、さっきのコメント行き違ってたみたいなので、無視してください

お手数おかけしてすみませんでした
それではここで相談させていただきます

実は、海外保険のことで悩んでおりまして、
おそらくサリーさんも学生ということなので、ニュージーランドの民間保険会社の保険に加入してらっしゃると思うのですが、アレルギーに関する医療費はどうなさってますか?
というのも、多くの保険会社がアレルギーなどの既往症は保険の適応外としていると聞きまして....
サリーさんは病院で診察してもらってお薬を処方された時は、自費で払ってらっしゃるのでしょうか??
Posted by SO at 2016年06月27日 13:02
SOさん

そうなんですね。旅行では見られない点もきっと、たくさんあるはずなので、楽しくワーホリ生活が送れるように、少しでも力になれたらうれしいです。

私は、大学が指定した保険会社(Allianz)に入っています。
大学内にクリニックが併設されているので、基本的に一般的な病院(こっちではGP、General Physicialといいます)はあまり利用したことがありません。
併設といってもGPと同じシステムを基本的には利用しているようなので、参考にしてもいいと思いますが・・・そこでもアレルギー薬は普通に処方してもらっています。
私の場合は、今までの処方薬とまったく一緒のものは処方してもらっていないですが、参考までに今まで使用していた薬はドクターに伝えました。
まったく一緒の薬が扱っていないということだったので、近い成分のものを処方してもらいました。またその処方箋薬に関しては、保険料でまかなっているので、自費はありません。
処方薬といっても、ドラッグストアなどにもあるもの(保湿薬やバスオイルなど)は自費になる場合もあります。

またAllianzでも歯科と検査料などは、自費になります。
日本の保険会社ではないので、正直私も少し不安でしたが、今では定期的に病院に通って、薬を処方してもらっています。

まだなにかありましたら、ぜひコメントしてください!!


Posted by サリー at 2016年06月27日 18:53
すみません、誤字がありました。

GPは*General Physicianといいます。日本で言う内科の先生みたいなものです。

また、返答が長くなってしまってすみません((+_+))

サリー
Posted by サリー at 2016年06月27日 18:55
詳しくご回答いただいて本当にありがとうございます。とても参考になりました。

Allianzも調べてみました。Allianzのグローブパートナーという商品ですよね?これならアレルギーの診察、処方箋薬も保障されるようですね!

それと、参考にもうひとつ、もし差支えなければ教えていただきたいことがありまして、
一回の診察と処方箋薬にいつもだいたいどのくらいかかっているか、教えていただけませんか。
保険で全額まかなわれているとのことなので、そのまかなわれている額を教えていただきたいです。
薬も量や種類で額が違うと思いますが、飲み薬、塗り薬が何か月分でだいたいいくら、という形で教えていただきたいです。
日本とNZでどのくらい医療費が違うのかを知りたいのです。
個人的な話だと思うので、差支えなければで構いません。

以上長々とすみませんでした。
よろしくお願いします。

SO
Posted by SO at 2016年06月28日 14:16
ひとつひとつの処方薬の大きさが、日本の薬に比べると2〜3倍ほどになるので、だいたい4〜6カ月に一度受診しています。(私の場合、1回あたり5〜6種類の薬を処方してもらっています)
一度に一気に処方してもらっているので、だいたい200〜300ドルくらいを保険でまかなっています(これはあくまで処方薬のみです)。これに加え、診察料が必要ですが、100ドル前後だと思います。

大学のクリニックでは、保険の事務手続きも大学側がすべてやってくれているので、助かっていますが、自費で払った場合には、レシートと診察結果をもらってから、自分で用紙に記入して、保険会社に手続きを行う必要があります。

サリー

Posted by サリー at 2016年06月29日 10:01
詳しくお答えいただいて本当に感謝しております。
一回の診察、薬代で400ドル近くかかるとなると、保険料でまかなわなければ厳しそうですね。
あとは、市販の薬で有効なものを探すくらいしか手段はなさそうですね。
とても参考になりました。渡航前の不安がだいぶ解消されました
本当に色々と教えていただいてありがとうございます。
もしオークランドでお会いすることがあれば、ぜひお礼をさせてください。

SO
Posted by SO at 2016年06月30日 15:19
渡航前は色々と不安がありますよね。
少しでもお力になれて、よかったです。

こっちに来てしまえば、意外とアレルギーが出ない人もいたりします。
着てしまえば、解決することもたくさんあると思うので、あまり不安にならずに、海外生活が楽しくなるといいですね♪
Posted by サリー at 2016年07月01日 06:09
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: