.

2016年06月02日

ファーストフードの進歩

ついに、今学期の最終週になりました!ということは、課題もたくさん。試験も間近。

ごはんを作る時間もないし、ストレスもめちゃくちゃ溜まってしまって・・・・暴飲暴食しちゃいました。

半年ぶりくらいに、ファーストフードの代名詞・・・マクドナルドに行ってきました。

正直、ニュージーランドでマクドナルドに行くのは初めてかも?

そこで、新たな発見をしました!!これです。

20160602 1 サリー fast.jpg

日本でも導入されているんでしょか?
セルフオーダーシステム、その名もキオスクシステム

オーダーするために、長い列に並んでいたことを思えば、このシステムは画期的!オーダーした後にテーブルに座って待っていられるし、なによりも楽ちんです。

調べてみると
アメリカでは2000年から試用で始まっていたようです。

すると・・・オーダーミスがなくなって、より早く席まで届けてくれる。子供のいるお客さんなどは、席を離れず、届けてくれるのは助かりますよね。

さらに、マクドナルド側も人件費の節約になって、お互いがハッピー!!

ということで、ニュージーランドにも導入されたようです。

もちろん、車いすの方や、使い方がわからない人もいます。

そんな方もご安心。
今まで通りの、スタッフの人に注文をすることも出来るようになっています。

そしてそして、なによりも強調したいのが・・・留学生にもオススメ!ということ。

初めてレストランやこういうファーストフードで注文した時・・・スタッフの人が何を言っているのか、聞かれているのかさっぱりでした。

でも、このキオスクシステムなら、そんな思いをしなくてもオーダー出来る!!

もちろん、英語の勉強をしに来たのだから、注文の練習もするべきだとは思いますが、いざというときに、このシステムがあれば、少し安心できますよね。

最近では、マクドナルドでもセミオーダーが出来るようになって、よりオーダーが複雑になってきているので、キオスクシステムを使うことで、

注文ミスも減る、
注文するときに後ろの人を気遣って、「早くオーダーしなきゃ!」みたいなこともなくなります。

さすが、ファーストフードの先駆けマクドナルドですね。

暴飲暴食もして、新しい発見もして・・・
引きこもりがちのこの時期に、少し外に足を運んだだけで、かなりの気分リフレッシュが出来て、よかったです。

試験どうこうではなく、寒くなってきて、引きこもりがちになっている人も多いと思いますが、みなさんも、ぜひ外に足を運んでみてください。

(サリー)
posted by キックオフNZ at 05:00 | Comment(0) | NZ Life
この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: