.

2014年12月04日

夏がやってくる12月★

一日の中に四季がある。

そんな毎日が続いています。
寒かったり、暑かったり…。
どんな服を着るべきか、毎日朝悩みます。

とにかく体長一番で(笑)

先週、日本語学校の運動会がありました。
なんとサンタパレードと同じ日だったので、サンタパレードは残念ながら見れなかったのですが…。

友達が写真を送ってくれました

141204_01_Rin_NZ.JPG

この日、朝は天気が良くなく、雨が降ったりやんだり…。
運動会もあるかどうか、始めは不安でした。

…が、始まる頃にはお日様が出てきてくれて、無事始めから終わりまで行うことができました。

子どもたちにとっても、大きなイベント。
日本にいた頃よりは、子どもたちの人数は少ないですが、盛り上がり度はどこも同じですね
とても楽しんでいる様子が見られました。

子どもたちからも
『楽しかった!!』
『頑張れ頑張れ!!』
などの日本語がたくさん聞こえてきて、とても嬉しい気持ちになりました。

こちらでもお玉転がしや、障害物競走、リレーなど日本と同じような競技をします。
日本語学校なので、日本に沿う形だということです。

でも、子どもたちにとっては初めての経験も多々あります。
なので、興奮している子もたくさんいました(笑)

こんな風に日本の行事も、こちらの行事も両方経験できる子どもたちは、本当に幸せだなぁ〜と改めて思いました。

やはり、子どもの頃からたくさんの経験をしていると、新しいことにもチャレンジ精神が生まれややすいのではないでしょうか?

ともあれ…なんだかんだ外にずっといたので、正直に体は疲れていました。
日差しも、風も日本より強いからでしょうか?
終わったあとはいつでも寝れるぐらいでした。

こちらに来てから強く思うのは自己管理の大切さ。

どこにいても、自分を守れるのはやっぱり自分です。
疲れたら休む。
美味しいものを食べる。
ゆっくり寝る。

などなど当たり前のようでなかなか難しいことの有難さを強く感じます。
『有難い』ことは漢字で書いてもよく分かりますが、『有る』ことが『難しい』ことなのですよね。
何でもないようなことだったり、何でもないようなひとときが本当に大切だったりします。
NZはそんな何でもないような大切なことを感じさせてくれる国なのではないでしょうか?

朝、空を見上げると雲一つない青空だったとき、何かいいことがありそう!
そんな風に思わせてくれる今の青空が好きです。

結果、結局NZが大好きなのです★(笑)

(Rin)
posted by キックオフNZ at 04:00 | Comment(0) | ニュージーランド
この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment: