.

2009年08月31日

9番目の月

オークランドのシティ中心部は「ここはニュージーランドです」と言われなければニュージーランドとは気づかない程、多国籍の街です。
アジア人がとても多い。それに加えアラブ系も多いです。

カフェの売り上げが少し減っています。その理由のひとつがラマダン。
ラマダンとはイスラム暦における第9番目の月の呼び名です。太陰暦の為、毎年その始まりと終わりは変動しますが2009年は8月22日〜9月20日がこれに当たります。色んな例外はありますが、基本的にはこの期間中ムスリムは日が出ている間の飲食を断ちます。

そんなに詳しくないので、自分の乏しい知識とチョコっとネットからその理由を大まかに。違っていたらご指摘ウェルカムです。
自を制する。自分の欲求と闘い精神性、信仰心を高める。それから貧困に苦しむ人を理解するという意味も含まれているようです。
一言でいうと修行ですかね。自分に勝つ。

多国籍のこの街では様々な宗教を信仰している人達がいます。
宗教。宗となる教え。
日本人の多くの人が信仰の厚い宗教に抵抗があるような気がします。(私は無宗教。家は仏教)
宗教について語るには私はまだまだ、まだまだ勉強不足ですが、そこまで信仰心を持てる理由やその深さにとても興味があります。今回のラマダンで言うなら真面目そうな人ならまだしも、言い方が悪いですがチャラチャラした感じの今時の若者までもがきちんと飲食を断っているから驚きなのです。
そこにある理由は「宗教」それだけ。いや、もしかしたら習慣の方に近いのかもしれないけど。
10億とかいう単位の人達が 、この一ヶ月一斉に断食をすること、それから 一日に数回メッカの方角に向かって祈りを捧げる事、考えただけでもものすごいパワーを感じる。すこし、こわいほどに。
私の宗教イメージ。正しいことと間違えていることが明らかな世界。

NZで二回程、そうとは知らずに宗教の会合に参加したことがあります。
ひとつは15人くらいの集会。ひとつは40人くらいのクリスマスパーティ(同じ教会のひとたち)。
(南半球はクリスマスが夏にあたるのでキリスト教徒の中には冬にも一度パーティをする人達がいるそうです。)ふたつとも違う宗教です。 別に勧誘等は一切なかったし、私以外は皆仲間というただの集まりでした。どちらも途中で説教のようなものがあって、英語だったのでほとんどわからなかったけど、やっぱり私には少し抵抗があるような内容でした。
だけど、一つだけ言えるのはどちらの会合に来ていた人達も本当に皆やさしかった、とても。

交差点の信号が青になりました。
色んな国の色んな人が一斉に入り交じって歩きだします。太陽がこれでもかと照りつけていて、この中のムスリムは今自分と闘っているのかなんて考えたりします。

それに引き換えわたしのカミサマはいつでもルール変更が可能。
あと10分したら起きる(幾度となく延長)とかダイエットは明日から(永遠に延長)とか。
勝てない・・・自分に負け続けて27年。
だけど今日もまた「明日からダイエット論」を懲りずに小さく決意したのでした。
アーメン

ひらめき
ダイエット中です、という方。
オークランドに住んでいます、という方。
信号待ちしています、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(ayako)

posted by キックオフNZ at 03:46 | Comment(6) | TrackBack(0) | わたしの街
この記事へのコメント
そうだよね。外国で、「君の宗教は?」って聞かれると迷うよね??だって、実際入って無いし、あんまり気にしたこともないし。ちなみに僕も無宗教で、家は仏教です。けど、教会でやる結婚式では普通に聖書読んで、讃美歌歌っているからよくよく考えて見ると変だけど、確かに書いてあることはいいことだし、こうでありたいなっておもうことも書いてあるし。しかし、宗教一つで国同士が戦争になったり、カルト宗教による事件とか、宗教を持つことが必要かは日本人には良くわかりませんね。。。
しか〜し、自分のルールを持つことはいいことです。ちなみに、帰宅後の冷蔵庫直行ビール禁止令、、、僕は明日から守ります。守れるような気がします。ダイエットペプシにします。夏期間限定です。。。(笑)
Posted by Ei-Taro at 2009年09月01日 00:52
Ei-Taroさん

禁止令施行初日おめでとうございます。
人のダイエットは邪魔したい性格の悪い私です。ダイエットペプシいつまで続くか楽しみです(笑)
わたしはまたカミサマにお願いして延長してもらいました。

そいうえば、無意味な自分のルール思い出しました。
小学生の頃からずーっと守っているルール。
日本の家に帰るときの階段で必ず抜かさなければいけない段が2段あって毎日かかさず絶対にとばしていました。
何のためにしているのかといわれるとこの上なくノーリーズン。
魔の段を3回程踏んでしまったことがあります。ショックで1時間くらい立ち直れませんでした。


Posted by ayako at 2009年09月01日 16:27
延長早くない??(笑)今日は、冷蔵庫の缶ビールとにらめっこして勝ちました〜!!邪魔できるもんならしてみてね!!

魔の段はどうやって決まったのかね?今でも魔の段なの?一時間ショックなんて、可愛いところもあるんですね!?(笑)
最近の自分のルールだと、朝の情報番組の血液型選手権や占いコーナーは見ないようにしています。。。その日の運勢悪くても関係ないと思いつつ、なんか一日中気になっちゃうんだよね〜
Posted by Ei-Taro at 2009年09月01日 23:13

確かに、この国に来てから「宗教」といものを感じることが多くなりました。以前行ってた学校でも、
同じクラスのアラビアの生徒が、毎週金曜日にお祈りがあるため休んでいて、それを知らなかった私は、なぜ休んだのか?と問いただしたという失態を思い出しました。このとき、自分がいかに宗教に関して無知だったかを実感しました。

まだ今も知らないことがほとんどですが、それぞれの国の人があるいは国を越えて、ひとつの宗教を信仰している、なにがどうして?どのように?などと考えると疑問がつきません。そして、多くの日本人が無宗教だというのも不思議で仕方ありません。(ちなみに私も)考えるほど奥が深いですね。
Posted by Lisa at 2009年09月02日 00:00
オークランドは、かなり国際色豊かな街ですよね。ニュージーランドの中でも少し違います。本当に、世界には知らないことがたくさんあって、いろんな人がたくさんいるのだな、と感じます。日本を出てみないと実感できないことですね。
Posted by Kickoff-T at 2009年09月02日 13:19
Ei-Taroさん

勝っちゃったんですか・・・尊敬。
魔の段その1は、木の上から鳥の頭だけがボトって落ちて来たから。その2はポタっと血がついてたことがあったから。
わたしの心臓、弱小なんですぐショック受けることできますよ。ルンルン運転している時にクラクションとか鳴らされたら、自分が悪くなくてもショックで1時間は音楽とめて無言で真面目に走ります。
占いコーナーとか懐かしいです。あっち向いてズー、何となくイラっとするのに結局最終的にやってしまうわたし。

Lisaさん

サウジは土日休みじゃないんですよね、確か。(知ったか)
大学で受講していた宗教論がすごく面白かったです。うすっぺら〜い知識から判断するところによると私の考えは仏教が一番しっくりきます。特に「禅」

Kickoff-Tさん

本当に知らない事だらけです。知らない事しかないかも。
それは日本についても同じで、こんなに日本のことを知らないのかと海外に出てビックリすることがかなりあります。ちょっと恥ずかしいくらいです。
Posted by ayako at 2009年09月03日 14:58
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment:

この記事へのTrackBack URL