.

2009年02月19日

テストよりも克服困難なこと?!

 あっという間に2月も中旬。日本の友人から、梅の開花を知らせる便りが届きました。そういえば、もうすぐ桃の節句。春の足音が近づく日本ですね。

 その一方、こちらNZは夜のとばりが落ちるのも少し早くなり、夜明けも遅くなってきています。秋がそこまで近づいているのでしょう。いよいよ過ぎ行く夏を惜しむ時期にさしかかっているのかもしれません。ぴかぴか(新しい)

 さて、昨日驚いたことがありました。今学期が始まってから、新しいクラスメイトも増え現在15名おりますが、2/3がインド人、1/3がそれ以外の国籍になっています。ずいぶんと前のブログでお伝えしましたが、私はヨーロピアン系の方の顔を見分けるのが、とても不得意で、それは未だに続いております。もうやだ〜(悲しい顔)

 というのは、現在クラスメイトに2人のロシア人の男性がいます。とてもよく似ているので兄弟だとは分かっていましたが、2人でいるときはともかく、彼らが単独行動していると私には全く区別がつかないのです。がく〜(落胆した顔)

 何とか彼らの特徴を掴まねば・・・と四苦八苦している私に、昨日更に新しいクラスメイトが2名編入してきました。すると友人が「このクラス双子が2組になったねぇ」と話しかけてきました。「えっ?双子2組?どこに?」と問い返す私。たらーっ(汗)

 すると、友人たちはとても驚いて「Umi,あの2人双子だよ。そして多分、今日クラスに編入されてきた兄弟も恐らく双子だよ」と言うではありませんか?

 そうなのです。私がよく似ていると考えていたロシア人の兄弟は、双子だったのです。しかも、一卵性の双子。道理で区別がつかないほど似ているはずです。それを自分の不得手のせいにして、双子とは思いもせずにこの10日余り一緒に過ごしていたのです。呑気にもほどがありますよね。あせあせ(飛び散る汗)

 ただ、もう一組の兄弟は友人達も「双子だ」「いや、横顔が違うから兄弟だよ」と、それぞれに話しておりましたので、たまたま休み時間に彼らと話す機会があった私が尋ねたところ「僕らは一卵性の双子だよ」と、彼らは答えました。犬猫

 ひえーーーっ。これで私にもう一つ課題が増えました。彼らの顔もしっかりと覚えて間違えないようにしなくてはなりません。

 というのも、私も妹が2人おりますが、すぐ下の妹とは親兄弟から見ても双子に思えるほど似ているらしく、友人からはよく双子かと聞かれていました。似ていることは嬉しいのですが、その反面はがゆい部分もあり、双方共に異議を唱えることもあります。むかっ(怒り)

 もしかしたら、双子の彼らも同じような気持ちを持っているかもしれません。そのため、彼らの名前と顔を一致させて間違えないようにしたいと思いますが、私にとって試験勉強より難しい課題になりそうです。

ひらめき
双子です、という方。
私も顔を見分けるのが苦手です、という方。
梅、咲いています、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(Umi)
 
posted by キックオフNZ at 04:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 友達
この記事へのコメント
間違えられたらどんな気持ちになるんだろう、と考えてあげるUmiさん優しいですね♪確かに、私も双子の友人に、『いっつも間違われて、二人でひとつと思われるのが嫌!』と言われたことがあります^^;そうはいっても、区別をつけるのってなかなか難しいですよね。。頑張って下さい♪
Posted by ぷん at 2009年02月19日 22:10
同時に同じクラスに双子の兄弟が入学してきたら、最初は間違えてしまいますよね。服装や髪型もよく似ているのでしょうか。
Posted by Kickoff-T at 2009年02月20日 06:09
ぷん様

褒められてとても嬉しいです。ありがとうございます。

ようやく、最近最初の双子は何とか区別がつくようになりました。ちょっと反則技で指輪をしているかしていないかで判断しています^^;

Kickoff-T様

私のクラスの双子は全く同じ髪型をしています。背格好はもちろん同じ。洋服はたまにシャツのカラーが違ったりしていますが、テイスト的には同じです。

やはり、双子は好みも似るのでしょうか?
Posted by Umi at 2009年02月25日 13:42
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment:

この記事へのTrackBack URL