.

2008年12月12日

英語上達の秘訣って?

NZやAUSに留学を考えている方はご存じかも知れませんが、アメリカでいうTOEICのような英語の試験で、IELTSというものがあります。
私は大学に願書を出す際に、IELTS5.5あれば入学できます、と言われました。(IELTS5.5がTOEICでどれ位なのかは分からないのですが、私が実際に受けてみて感じたのは、英検2級くらいのレベルだったと思います)幸い、そのスコアをクリアすることが出来たので留学するに至ったわけですが、私が実際大学の授業を受けて感じたことは・・・

IELTS5.5じゃあ、全然ついていけんやないかぁーーーーーーーーい!!!!がく〜(落胆した顔)

と言う事です。。大学の要求するスコアがとれたのだから、まぁ全く授業を理解できないということはなかろう、と楽観的に考えていたのですが、実際は、初めの1か月くらい本当に先生の言う事、クラスメートの言う事、教科書のいうこと(Readingが好きではなかったので^^;)がちんぷんかんぷんで常に頭の中が『???』でした。もうやだ〜(悲しい顔)

この経験を乗り越えて、今言えることは、『英語とは慣れだな』ということですぴかぴか(新しい)
私はWriting以外の全て(Reading, Listening, Speaking)が苦手で、その上単語を覚える作業も好きではないというとんでもない英語学習者だったので、特にやばいやばいと焦って、英語力を伸ばそうとはしませんでした。それでも、次第に(私の場合は)まずListeningが伸びてそれからReading,最後にSpeakingという順で、だいぶ上達したように感じます。決定

私が一番、あぁNZに来る前より英語出来るようになっているんだ、と実感したのは、あるハリウッド映画のDVDを見た時です。
日本でも一度見たことがあったのですが、それをこの間友人と見た時に、前回よりもはるかに英語が聞き取れるようになっていたのです!
また、先日まだ私がNZに来たばかりのころに知り合った友達と8か月ぶりくらいに会ったのですが、そこで『ぷん、Speakingすごく上達したね!』と言ってもらえて、ものすごく嬉しかったです。わーい(嬉しい顔)

私が高校の時によく英語の先生に『英語は慣れだからとにかく読め!とにかく聴け!』と言われていましたが、本当にその通りなんだなぁと実感しました。

また、留学出発前に映画でも洋楽でもを聴いて、行く前と言った後でどれくらい自分の英語力が変ったのかを比べてみると面白いですよるんるん
少しずつでも上達していると実感出来るのは、モチベーションアップにもつながりますしね^<☆

ひらめき
英語なかなか上達しません、と言う方。
IELTSって何ですか、と言う方。
IELTS、5.5は難しいです、と言う方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(ぷん)
posted by キックオフNZ at 03:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | 英語 (English)
この記事へのコメント
確かにIELTS5.5があっても、授業の最初はちんぷんかんぷんでしたね。

なぜこんな英語力で合格が許可されたのかと、涙目になりながら授業を受けたのを覚えています。

本当に「習うより慣れろ」という言葉が良く分かります。

以前は、よく英語が騒音に聞こえて頭痛が起こることもありましたが、今ではそれもなくなり、少しは自然に英語を聞けるようになったと感じる今日この頃です。

でも、相変わらず疲れていると、一切英語を受け付けない耳になるのが問題です^^;

Posted by Umi at 2008年12月12日 19:05
ポリテクや専門学校留学のお問い合わせもたくさんいただきますが、何とかIELTSを受けずに入学したいとおっしゃる方もいらっしゃいます。入学後のことを考えると、できるだけ英語力をつけてから留学することをお勧めしています。

IELTS5.5だと、大学や専門学校の授業は最初はしんどいと思います。2〜3ヶ月位したら聞く、読む、書くのは大丈夫になってくると思います。話すのは、ぶんさんが言うように、慣れですよね。
Posted by Kickoff-T at 2008年12月13日 04:07
Umiさん
本当ですよね。。机上の勉強でのスコアと、実際に授業を受けてみるのとでは、全く違うなぁと実感しました><;

そして、疲れていると英語を受け付けないというのもすっごく分かります!!笑
英語を聞きとることも英語の文章を作って喋ることも億劫に感じてしまうのです。。

それでも、上達が自分で実感できた時の充実感と喜びは、何物にも代えがたいですよね^^♪
Posted by ぷん at 2008年12月14日 12:16
Kickoff-Tさん
私は始め、あまりの訳の分からなさに、なんでファウンデーションコースからはいらなかったんだ><!!!とすごく後悔をしていました。本当に初めは英語力の不十分さで苦労をしました。
それでも、慣れてくると、ファウンデーションに行く分の学費を浮かすことが出来たし、多少恥をかいたり大変だったけど、結果的に直接入学出来てラッキー☆と思うようになりました。

留学を考えてある方で、とびきりのガッツがある方は、わざと自分を大変な状況に置いてみるのも良いかもしれませんね!(私も生き残れるかの瀬戸際だったのですが^^;笑)
Posted by ぷん at 2008年12月14日 12:24
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment:

この記事へのTrackBack URL