.

2008年07月03日

♪ Let’s try 勇気を出して ♪

今日のオークランドは久しぶりの快晴です。やはりお天気がいいと気分が和みますねるんるん

が、今日は爽やかな書き出しが暗転する内容かもしれません!?

とある週末の夕方、私は冷蔵庫の乏しい食材を前に「韮と豚ミンチで餃子。でも、野菜がないなぁ」とため息。その一方、フラットメイトは、八百屋を開けるほど持っています。わーい(嬉しい顔)

そこで、私はフラットメイトカップルに「今晩、餃子作るから一緒に食べない?」と声をかけ、彼らも大喜び。こうして、私の野菜不足は解消しました。決定

そんな彼らと夕食の準備中、フラットメイトがハーブを片手に動きを止め、指先を眺めた後、それを私に突き出しました。するとそこには2-3mmの白い芋虫の姿。それを見た彼女が

「洗えば?」

私は

「おいしいハーブ選んだね〜!」と・・・。

あまりに冷めた反応の私達に、彼は「がっくり」肩を落として、野菜を洗っています。どうやら、怖がるか嫌がるかを期待していた様子。その背に、私と彼女は顔を見合わせ、ニンマリと笑いかけました。女は強し?!ぴかぴか(新しい)

それにしても、私も相当に鍛えられたものです。野菜を洗わないKIWIたちに、幾度となく、食欲減退さされたことがあったとは、信じられません。

こんなに私をたくましく育てたのは、私のKIWIの親友です。彼女は家庭菜園を持っており、トマト、豆、カリフラワー、ブロッコリー、レタスetc 彼女の庭から取れた野菜は、格別の甘味を含んでおり、私の大好物です。

が、そんな彼女も野菜を全く洗いません。茹でるときは熱湯消毒されるとは思いますが、生で食べる場合も気にしません。そのため、土の味を楽しむこともしばしば。雷

また、ある日茹でたカリフラワーを食べていたところ、泡状のかたまりを発見。じっと見つめる私を含み笑いで、見つめる彼女。そんな私の横で「芋虫、芋虫食べてるの〜♪」と繰り返す彼女の息子。

聞きたくないことを聞き、認めたくないことを認めるこの瞬間!!子供はくったくのない笑顔で私を見ています。彼は当時、オウムのように私のコピーをしていた時期。もし、ここで私が芋虫を避けたら、彼も当然食べなくなります。それを知っている彼女は、私をすがるような目で見ており・・・。「パクッ」私は我が子の?ためと、清水の舞台を飛び降りました。母は更に強しexclamation×2

それ以来、私は食べ物に関しては無敵を誇ります。昨夜も友人宅で、マレーシア・インドネシア・中華料理が融合された、手作りの夕食を頂きました。最初に、チキンフライドライスにヨーグルトをかけたお皿を手渡され「ヨーグルトかけご飯初体験♪」がく〜(落胆した顔)

次は、そこに自分が好きな料理を盛り付け、友人が頑なに拒否した、少し癖のあるお肉にも挑戦。なんと、その正体は「山羊」でしたるんるん

家に戻り体重計に乗ると、そこには朝から「2kg増」の胃袋を抱えた私。食の奥深さを実感した夜でした☆ 

ひらめき
私も洗いません、という方。
野菜作っています、という方。
料理楽しいですね、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(Umi)


posted by キックオフNZ at 05:56 | Comment(7) | TrackBack(0) | NZ Life
この記事へのコメント
すごいっ!!すごいですっ!私まだ、幼虫食べれません、、、。日本で母が作ったお弁当の中のブロッコリーに幼虫が隙間にはまっていて超叫んだ記憶があります。私はまだ、、勇気ないです(笑)・・でも前にカナダで若いお母さんがべちゃっと落としたホットドックをそのまま赤ちゃんに食べさせていたのを見て、「ああ、こうやって小さいうちから鍛えられるのね」と思いました。そのホットドックのケチャップにはもちろん土やら何やら、、。また食器を洗った後注がない人も多いですよね。泡でごしごししてそのままドライ、、。彼ら強いです。
Posted by Ai at 2008年07月03日 13:07
Ai様

Umiです。

褒めて頂いてありがとうございます♪

私の妹も新婚当初、青菜に付いていた小さな青虫に泣きながら、母に電話。が、そんな彼女も今や二児の母。たくましくなっています^^;

私のKIWIの友人も、地面に落としたフルーツやお菓子は拾って食べさせていますよ。私も彼らがそれをくれるので、食べるときもありますよ♪私も野生児の仲間入りです(笑)

ただ、彼女は食器の洗剤は洗い流します。他の友人はそのままですね♪


Posted by Umi at 2008年07月03日 19:28
Umi さん、すごいですね。ニュージーランドの野菜はスーパーマーケットで買ってきても土や虫がついていることが結構ありますよね。日本の野菜はきれいです。でも、本来は虫もつかない野菜というのもちょっと怖い気もします。このところ野菜高いですよね。食料品がどんどん高くなっていく中で、留学生の皆さんはどんな対策をしているのでしょうか?Umiさんはどうですか?
Posted by Kickoff-T at 2008年07月04日 05:42
もともと虫は平気だったけど、ニュージーランドにきてさらに虫が平気になりました。
だって、そこいらじゅうにいるんだもの。蜘蛛なんか私の車に住んでますもの。

でも、ぬめっとした系はやはり苦手です。ナメクジ、カタツムリ、芋虫。
うわー、すごい。Umiさん食べられたの、えらいですね。
私も今度はがんばってみます。
Posted by はっぴぃきうぃ at 2008年07月04日 07:59
Kickoff-T様

この話をすると、皆から「すごい」と言われます。おもしろいですね。

確かにNZは冬場の野菜は、なかなか手が出ませんね。おまけにヨーグルトや牛乳までも、高騰しており、ため息が出ます。

ただ、私は近くにチャイニーズマーケットが多いので、そこで安いものを購入します。傷んだものでも、買ってきてすぐに下準備(茹でる、下味をつけるetc)をして、冷凍しておくと問題ありません。

あとは、友人と共同購入をすることもあります。例えば、まとめ買いをすると安くなる製品、3個買うと1個無料サービスの商品etc。

これらが私個人の対策でしょうか?!

はっぴぃきうぃ様

確かに、蜘蛛が車や部屋に住んでいること多いですね。私も全然気にしません。

ぬめっと系も平気ですが、少し勇気がいるものもあります。

それは、友人の子供が私にくれる、彼らのヨダレまみれのお菓子やフルーツ。(虫じゃないって^^;)
いつも彼らは「仲良く分けなさい」と言われるので、私が食べていないと、必ず「口」に入れてくれます。

最初は涙目でしたよ。でも、食べないと彼らが泣くので、ふんばりました。今はかなり慣れましたが、時々挫折スルトキモ・・・。

ぜひ、はっぴぃきうぃさんも、機会があれば芋虫試してみてくださいね♪

Posted by Umi at 2008年07月04日 08:35
私、最近、食べすぎです(^^)

Posted by スマイル at 2008年07月04日 18:49
スマイル様

コメントありがとうございます♪

食べすぎ・・・なのですね。
でも、おいしいものを楽しんで食べられるのは、素敵なことですよね^^

さて、今日も1日の始まり♪何を食べようか悩んでいます。
Posted by Umi at 2008年07月05日 03:06
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment:

この記事へのTrackBack URL