.

2008年07月01日

スタバ大好き

スタバに来るだけでなぜこんなにもウキウキしてしまうのだろう。わーい(嬉しい顔)

そして、なぜこんなに集中して勉強できるのだろう。いす

私はすごくスターバックスが好きだ。スタバのカフェラテが好きだからだ。店員によってのせる泡の量は違うが、相当手を抜いた店員でないかぎり丁寧にたくさん“厚い”泡を入れてくれる。喫茶店

NZだけではないが、今スタバは世界中にどこにでもある。ありすぎてつまらないという人もいるだろう。東京ではスタバをつくりすぎて逆に減らしたというし。たらーっ(汗)

とにかくオークランドはさすがにスタバが何件もある。いろいろなところを旅したが、オークランドはスタバだけでなくカフェだらけな街だと思う。(パリもカフェだらけ)自分がカフェが好きだからどこでも旅するたびにチェックする。ぴかぴか(新しい)

値段も安くはない。学生の頃は超高いと思った。だからスタバに行くだけで超イベントものだったが歳をとるにつれてその存在も近いものに。それでも今でも「値段が高め」というイメージはある。とにかくそんなんでも留学前の英会話学校と仕事の合間の時間潰しに週に4、5回スタバを使っていた時は自分でも「贅沢なことしているな」と思ったがそれなりの価値もあるだろう、と数ヶ月続いた。決定

私が集中できる場所。実家の机とスタバ。なぜスタバで勉強が集中できるのかと考えればそれは私が人生の中で最も勉強した2大イベント、受験と留学前に関わっているからだ。受験の時は実家の自分の机で勉強、留学前は仕事もしていたし東京で勉強することが多かったから「そこらじゅうにあるスタバ」が役に立ったのだ。ハートたち(複数ハート)

朝、英会話の早朝レッスン、スタバでその復習、その後仕事で、その後サッカーの練習がある時はスタバでテイクアウト。何かを終えて「ふぅ〜」とする時、そして次に始める何かの為に「よしっ」と気合を入れるとき、それはいつもスタバだったのだ。

くたくたになっていてもその合間に一息入れるだけで頑張れる。それがたまたまスタバで、早朝レッスンで落ちこぼれすぎて授業についていけなかった始めの頃、だからこそ「やばい」とスタバで「集中する」ことを学んだ。学んだというか、「猛勉強」しなければついていけなくて自然と身についたもの。だから人だらけのスタバでもなぜか集中できる。いつも音楽がかかっているためちょっと声にだしても平気。ゲーム

スタバのカフェラテの味と雰囲気が長年の癖で自然と私に「気合」、そして「集中力」をくれる。

他人が聞いたらわけのわからないような理屈で「スタバ大好き」と言っているが、そんなこんなで私の人生でスタバは欠かせない存在になってしまったのだ。黒ハート

ひらめき
スタバ、いいですね、という方。
カフェラテ大好きです、という方。
毎日行きます、という方。
スタバって何ですか、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(Ai)


posted by キックオフNZ at 04:36 | Comment(7) | TrackBack(0) | NZ Life
この記事へのコメント
Ai様

Aiさんはスタバ派なのですね♪自分のお気に入りの場所があるのはいいですね〜。

ちなみに私が日本にいたときは、サンマルクが一番のお気に入りでした^^チョコクロ食べたくなりました。

本当にオークランドはカフェが多いですね。私の特別な場所もあり、そこではゆったりと1人で過ごす時間が、私のリフレッシュタイムです☆
Posted by Umi at 2008年07月01日 07:28
UMIさま。
サンマルク、私も好きです!カフェラテはスタバより10円安いだけですが、パンとかが比較的手頃な値段でいいですよね。結構ランチセット(その日のピザと飲み物)とか頼んでいましたよ!私もカフェは一人で行くことが多いです。そこでボーっとしたり勉強したり、周りがうるさくても静かでもなぜか自分の世界に入れる、、。こんなこと言う度、自分は現代っ子だな、と思います。自分の親の時代にはなかったですものね、、、。
Posted by Ai at 2008年07月01日 19:38
コーヒーって、ご飯じゃないしそんなに栄養があるわけでもないと思うけど、心の栄養になりますよね。

カフェでのゆっくり過ごす時間って、すごく好きです。
日本の喫茶店は、タバコの臭いが充満していて、つらいのですが、ニュージーランドでは建物の中は禁煙だから、タバコのにおいがしない。それが最高です。

ニュージーランド限定のスタバのタブレット(でしたっけ?)、友達のリクエストで送ったことがありますよ。日本では、マイタブレットを持参してスタバに行くんでしょ?そうすると何十円かひいてくれるそうですね。
Aiさん、持ってますか?ニュージーランド限定の記念に購入されてはどうでしょう?バジービーがついていたよ。
Posted by はっぴぃきうぃ at 2008年07月02日 06:37
おいしいコーヒーはおいしいですよね。気分がリフレッシュします。ニュージーランドのカフェは、一セットか二セット店内にソファが置いてあったりしますが、日本はどうなのでしょう?
Posted by Kickoff-T at 2008年07月02日 07:37
はっぴぃきういさま。
おおっ、まさにっ!ばっちりくる表現です!「心の栄養」か、、その通りです。なんだか落ち着きますよね。だからスタバ大好きと言ってもうるさいスタバはやっぱり好きでないです。午前中とかの静かなとき、ボーっとして荒れた心(笑)に栄養をあげます。
で、自分専用の、私はカナダで持っていました。けど、カフェラテだとどうなるんだろう、、。コーヒーしか駄目なのかな、、。ニュージーランド限定の、超興味があります。なんだなんだ!?しかもバジービー!?(ってなんだ!?)早速週末行ってチェックしてきます!スタバの好きな点は「タバコ臭くないこと」。私もタバコ臭いは駄目です、、。普通の人以上に敏感で、すぐに目がしょぼしょぼしてそのうち不機嫌になります、、。(だから居酒屋で周りの友達が吸うときはその前に飲んでいい気になっておく。そうするとタバコの臭いも家に帰ってからショックなだけで、その場はしのげる・・)ニュージーランド、いいなぁ。知らなかったです。建物の中で禁煙て。だから皆建物の前とか歩きながら吸うんですね。歩きながらは止めて欲しいですが、すごくいいルールだと思います。
Posted by Ai at 2008年07月02日 19:02
kickoff-Tさま。
kickoff-Tさんは、コーヒーの味がわかるのですね!私はもう少しでわかるくらいになります。日本で母が「マックの100円のコーヒーはやっぱり100円の味だ」と言って、「そういわれると・・」くらいしかわからず、、というのは自分は大体カフェラテを頼むので、安いカフェラテは泡が少なかったりミルクコーヒーみたいのでわかりやすいのですが、コーヒーそのものとなるとまだまだ未熟です。
で、ソファー、日本にもありますよ。これは私の勝手な予想ですが、スタバが人気になった秘訣が味だけでなく、雰囲気を大切にした初めてのアメリカのチェーン店だったからかな、と思います。(東京のアメリカニゼーション真っ只中の頃。)カフェで、店内全て禁煙、ソファーとかを置いて落ち着ける空間を作ったからかな、と・・。
Posted by Ai at 2008年07月02日 19:10
UMIさま、はっぴぃきういさま、kickoff-Tさま。
こんな話をしているさなか、スタバがアメリカ国内の600点を閉鎖だそうです!(一応)・・やっぱり多すぎたか・・
Posted by Ai at 2008年07月02日 19:29
コメントを書く
Name:

Email:

URL:

comment:

この記事へのTrackBack URL