.

2011年05月03日

住み家

こんにちは。ネルソンのゴメスです。かわいい

4月29日は、ローヤル・ウェディング黒ハート
プリンス・ウィリアム氏とケートさんの結婚式でしたね。きっと日本のメディアでも取り上げられたと思います。
NZでは、テレビ生中継が行われ、私も見ていましたが、あのプリンスとケートさんが乗っていた馬車に、私はシンデレラを思い出しました。ゴージャスな馬車!!!私も、あんな結婚式が挙げたいと思いましたが、この願いは一生夢で終わるものだと確信しているところです。ふらふら


さて、私はNZに来ていろいろなところに住んでいます。exclamation


私が留学に来た時は、語学学校の紹介でホームステイをしていたことがあります。初めに住んだところがホームステイで私はよかったと思います。
NZの生活をキウイと本当に体験できたからです。黒ハート
私にとっては、カルチャーショックばかりでした。がく〜(落胆した顔)

夕飯は午後6時きっかりだったり、がく〜(落胆した顔)

食器を洗う時にはシンクに熱いお湯をはり洗剤をとかしてその中で洗い、水ですすがない、がく〜(落胆した顔)

お昼ごはんのサンドイッチの中身がビーツだけだったり、がく〜(落胆した顔)

ホームステイ先のママはパパといつもキスをしていていつもラブラブだったりと、わーい(嬉しい顔)

驚くことがたくさんありました。


でも、自分の中では、この違いがNZか・・・と思うことができたので、いろいろ楽しむことができました。わーい(嬉しい顔)


また、ホームステイでは、ステイ先の家族の誕生会などの記念日を一緒に過ごせることなどがあるので、NZスタイルの祝い方などを知ることができることがあります。

このホームステイの体験は、私にとってNZの文化をよく知るきっかけになったと思います。

同じものを食べて、同じ時間を共有することによって、本やテレビでは学ぶことができない本当のNZを知ることができたと思います。揺れるハート


その後、同世代の子たちと住みたいと思いフラットに住みました。

私のフラットメートはキウイの女の子と、留学生のニューカレドニアの女の子でした。部屋は個人で、バスルーム、キッチンは共同でした。私が住んでいたフラットは、家具付きだったので、ベットなど必要ではありませんでした。家賃の他に、光熱費は3人で割り勘で払っていました。

フラットはとっても楽しかったです。週末は、友達と飲んで夜はクラブに踊りに行くことがよくありました。フラットメートと一緒にDVDを見たり、コーヒーを飲みながら話をするなど、本当に楽しかったです。黒ハート

その後、キャンプサイトに住んだりとしていますが、今は集合アパートメントに住んでいます。家具付きで、プライベートバスルームですが、キッチンは共同です。
最近は、テレビを中古で買ったので、ずっとテレビを見て過ごしています。全部で3チャンネルしか映りませんが・・・

私は、本当のNZを味わいたいという人には、ホームステイをおすすめします。
一番NZを体験できると思います。NZの家庭に入って、日本との違いをたくさん見つけることができると思います。

ひらめき
ホームステイいいですね!、という方。
ニュージーランドのフラットシェアも魅力的!、という方。
NZの文化を体験したい、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)

オセアニアブログランキング





(ゴメス)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(4) | NZ Life