.

2010年12月17日

NZ食事情。

海外に滞在していると、日本の素晴らしさに気づかされる事はたくさんありますが、食事はその中でもトップ3に入ると私は思っています!わーい(嬉しい顔)

日本食、いや〜すごいですよ。

低カロリーで、栄養があって、なんといってもおいしい!(って思うのは私が日本人だからでしょうか??)

さて、NZではみんな何を食べているの〜??
と聞かれると、私はとっさに フィッシュ&チップス と パイ。と答えてしまします。

フィッシュ&チップスは有名ですねぴかぴか(新しい)
お店で買うと、揚げた白身魚とチップスが新聞紙にくるまって出てきます。
私のお気に入りはテイクアウェイしたフィッシュ&チップスを湖やビーチで食べるリゾート
あ〜私、今ものすごくNZらしい生活してるわ〜なんて毎回思ってしまいます。笑
そんなフィッシュ&チップスにはタルタルソースがよく合いまするんるん
ちなみに「チップス」、アメリカなどでは「フライズ」って言いますね。でもこっちでは「チップス」。
こっちに来たての頃、フライズくださいっていったら、聞き返されました><

そして忘れちゃいけないのが…パイ!!

日本ではパイっていうと、アップルパイなどのお菓子系のパイを想像しちゃいますが、こっちでのパイは一味違います!
丸さは日本のおせんべいくらいのサイズで、中にはひき肉やチーズやマッシュルームやシーフィードや…いろいろなものが入っていてたくさんの種類があります。
メジャーなのは「mince & cheese」かな??
私のお気に入りは「steak & mushroom」です:)

パイ生地に挟まれてるので、カロリー高そう……なんて思いながらも、ベーカリーやコンビニ、ガソリンスタンドのちょっとしたショップなどで、$3〜4くらいで買えちゃうので、よくお世話になってしまいます…笑
こっちに来たての頃はパイ一個完食するのが精いっぱいで、一個食べきった後は

「あ〜〜〜〜〜おなかいっぱい〜〜〜。しばらくパイはいいや…」

なんて思っていたものの、今となっては一個ぺロリです…!笑
慣れって怖いですね><
胃袋までこっちサイズにならないように気をつけなければ!!!!

そんな私、マオリファミリーと滞在しているので、たまに食卓にマオリフードが出てきまするんるん
これもNZならではの体験です♪
そんな我が家に先日ディナーとして登場したのが「boil up」というマオリ料理です。

「boil up」とはなんぞや??

と思った皆さん。簡単に説明すると…ポトフのような煮込み料理でした。
骨付きお肉と(みんな思いっきり音を立てながら骨と骨の間のお肉を頑張って食べています 笑)、ジャガイモ、あとは kamokamo というこっちの甘い野菜(色はきゅうりのようで、形は小さいカボチャみたいなかんじです)など、(ほかのも何か入ってましたが忘れてしまった…)を、煮込む!
この boil up 日本人の私の舌にも合い、とてもおいしかったです☆

なんとも塩っけがたまらない!
boil upと食パン、そしてビール♪がたまらないそうです:)

このboil up、男料理なのかはわかりませんが、毎回パパが作ってくれます。
なんともおいしい経験でした。わーい(嬉しい顔)


(Kiki)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(4) | グルメ