.

2010年12月09日

ハミルトンおすすめスポット

わたしが住んでいるのはハミルトンという町で、オークランドから車で2時間程南に下ったところにあります。黒ハート

ニュージーランドで第4の都市と言われていますが、少しの間通っていたワイカト大学(Waikato University)の留学生友達の間では、賛否両論ありました。


「ハミルトンって田舎だよねー。オークランドの方がいい」という都会(ソウル)出身の人。

「オークランドは都会らしくて嫌。ハミルトンの方がのんびりできていい」という同じく都会(台北)出身の人。

わたし(田舎育ち、大学から東京暮らし)からしてみると、最初は何もないところだなーと思いましたが、今ではなかなか立地が良くて、しばらく滞在するにはいい場所だと思っています。黒ハート

というのも、ハミルトンからだと車でたくさんの観光地に行けるからです。


例えばハミルトンから車で30分南に下れば、ロード・オブ・ザ・リングの撮影地だったホビトン村に。揺れるハート

さらに30分南に下れば、土ボタルで有名なワイトモ洞窟に。揺れるハート


車で南東に1時間半程行けば、間欠泉などで有名なロトルアに。揺れるハート


西に1時間程ドライブすれば、黒い砂浜のあるビーチ、ラグランに。揺れるハート


ショッピングを楽しみたければ2時間程でオークランドにも行けます。揺れるハート



便利な場所なんですわーい(嬉しい顔)


とは言っても、車で数時間の所にしょっちゅう遊びに行けるわけではないので、普段はハミルトン市内で遊んでいます。

そこで、今日はハミルトンのおすすめスポットを紹介します。


●ワイカト博物館(Waikato Museum)

ハミルトン市内中心部に位置するワイカト博物館では、マオリ族の文化やニュージーランドに移民してきた人々の歴史について学べます。博物館に入ってすぐのところにワカと呼ばれるマオリ族の巨大カヌーが展示されていますが、見た事がなかったわたしにとってはすごく印象に残りました!雄々しいというかワイルドというか、現代のつるっとしたカヌーと比べるとずいぶん男らしいカヌーだなと。博物館では歴史的なものだけではなく、絵画や彫刻など現代美術も展示されています。ちなみに無料でたくさん見て回れます。



●ワイカト川 (Waikato River)

ハミルトン市内を流れる大きな川、ワイカト川には川沿いに沿って遊歩道があります。そこを晴れた日にのんびり散策するのがとっても気持ちいい!先日ローリングというボートの世界選手権が行われていた時は、試合前の選手達が練習している姿も見れました。



●メトロポリスカフェ( metropolis caffe)

市内のVictoria street沿いにあるカフェ、メトロポリスカフェがお気に入りです。たくさんのカフェに入って飲み比べをしたわけではないですが、ここのコーヒーはおいしいです。友達とコーヒー片手におしゃべりするにはぴったりの場所。



●ハミルトン・ガーデンズ(Hamilton Gardens)

ハミルトン・ガーデンズは公共のお庭で自由に出入りできるのですが、すごく広くてきれいなお庭なんです!世界のさまざまなお庭を巡れるようになっていて、イングリッシュガーデンから日本庭園、マオリの庭、イタリアンガーデンなど、全て見て回るには数時間かかりそうな場所です。わたしは写真を撮るのが好きなので、たまに出向いては写真を撮って遊んでいます。

101209_1_Rolly_maorigarden.jpg


マオリの庭はグラス中心で、風の流れを感じられるような植栽です。

101209_2_Rolly_Englishgarden.jpg



101209_3_Rolly_Englishgarden.jpg

イングリッシュガーデンは自然に咲いているかのような、それでいてきちんとデザインされているような、優しい色合いのお庭です。

101209_4_Rolly_Italiangarden.jpg


イタリアのキッチンガーデン。やっぱり果樹やハーブは食べられるからいいですよね〜
 ほかにもまだいい場所はたくさんあると思いますが、今回はこれくらいにしておきます。また発掘したら紹介しますのでお楽しみに!

ひらめき
ハミルトンガーデン好きです、はじめまして、という方。
ロードオブザリングがすきです、という方。
ワイカトチーフス大好き!、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)

オセアニアブログランキング





(Rolly)
posted by キックオフNZ at 00:00 | Comment(5) | わたしの街