.

2009年02月23日

眠れない夜の過ごし方

 今週で2月も終わります。日本は来週は桃の節句ですね。お花屋さんの店頭には、桃や菜の花等の春を感じさせる花々が並び始めたころでしょうか?かわいい
 NZは今週に入ってから、夜が過ごしやすくなり、窓を開けて風を通していると、肌寒さを感じるようになりました。雪

 しかし、ようやく心地よい眠りを満喫できる季節になってきたというのに、どうしたことでしょうか?最近の私は眠りが浅く2,3時間おきに起きるか、全く眠りに誘われず、気がつくと朝の4時頃ということもあります。時計

 どこかで体と眠りのリズムが崩れているようです。このままではいけないと、一生懸命に眠る努力をするのですが、努力をすればするほど空回り。余計に目が冴えて眠ることができません。目

 そこで、そんな眠れない夜を過ごすとき、昔はよく「羊が1匹、羊が2匹・・・」と100まで数えるうちに眠りにつくと言われて、これを実践しておりました。本当に眠りに入ったこともあれば、途中でどこまで数えたか忘れてしまったり、数えることに飽きてしまったり・・・。モバQ

 また、よく眠れるようにと温かいミルクやココアを飲んで気持ちを静めたこともありました。そういえば、幼い頃に眠れない夜を過ごしたときには、父がよくレモン果汁を直接口に絞ってくれたのを思い出しました。キスマーク

 フラット生活をしている今は、自室でゆっくりと過ごすことも多いのですが、たまにテレビを見るためにリビングに掛け布団だけを持っていきます。幸いにもスカイTVがあるため、24時間スポーツに映画等テレビを楽しむことができます。真夜中にソファに寝そべり、1人で好きな番組を見ることは、贅沢なリラックスタイムで、いつの間にか寝入っており、翌朝の寝覚めはすっきりとしております。決定

 そうそう、私は眠る場所を変えるとゆっくりと眠れます。枕が変わると眠れないと枕を持ち歩く方もいる中、これは変わった習性でしょうか?

 そのため、今週末も友人宅におり、昨夜は11時に就寝。今朝は7時に起床。途中で起きることもなく、久しぶりに眠りを楽しみました。ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)

 あとは、たまに友人や知人に手紙やメールを書くこともありますが、これは頭が冴える上に、夜に書いた文章は自分の想像以上に感情移入がされていることも多く、翌朝読み返してみると「なぜこんなことを書いたのかな?」「感情的過ぎて恥ずかしくて出せないな」と、お蔵入りになるものばかりですが・・・。たらーっ(汗)ハートたち(複数ハート)

 日本は今はお布団が恋しい季節。眠れない夜を過ごす方は少ないかもしれませんね。ただ、皆さんは眠れない夜はどのようになさっていますか?

ひらめき
熟睡しています、という方。
夜も眠れません、という方。
スカイテレビ欲しいです、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(Umi)
 
posted by キックオフNZ at 04:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | NZ Life