.

2009年02月09日

ハッピーバレンダインディ

 とうとう2月も1週間が過ぎました。明日から私の最終学期が始まります。後悔のないよう、充実した学校生活を送りたいと思っています。晴れ

 それから、先日ブログでお伝えしましたトラブルも無事に解決の糸口を掴めました。お蔭様で、いい方向へ進んでおりますのでご安心ください。皆様にはご心配をおかけして申し訳ございません。そしてありがとうございました。わーい(嬉しい顔)

 さて、今週の土曜日はバレンタインデーですね。日本は期間限定のチョコレートショップが設置されたり、さまざまなカード等も店先に並んでいるころでしょうか?黒ハート

 ニュージーランドのバレンタインデーは、日本とは様子や趣が異なります。まず、一番大きな違いは、日本では女性から男性に思いを伝える日と定義されておりますが、こちらでは双方向に好きな異性へ思いを伝えています。また、異性間に限らず、自分の親しい友人にもカードを送ったり、Happy Valentine’s Day!と声をかけられることもあります。ハートたち(複数ハート)

 また、この日にチョコレートを贈るというのも日本的な習慣なのでしょう。昨年のバレンタインデーに街を歩いていたときには、大きな花束や綺麗にラッピングされたワインを持っている人を目にしましたので、チョコレートに限られていないようです。プレゼント

 そういえば、昨年フラットメイトカップルがバレンタインデーの翌日に口喧嘩。その原因は、彼女が自分の友人とバレンタインデーの過ごし方やプレゼントを比較して、彼にちょっとした不満を口にしたそうです。それを聞いた彼が不機嫌になり、私は双方から「Umi,どちらの味方になる?」と聞かれたことを思い出しました。ふらふら

 フラットメイトは、バレンタインデーだからと特別なことをするのは好まず、プライベートの記念日を大切にしてお祝いするタイプ。その一方彼女は、公私に関わらず、すべてのイベントをお祝いしたいタイプ。

 そこで、彼はあの手この手でバレンタインデーを意識させる彼女の意を少しは汲む努力をしたそうです。ただ、彼女はその彼の努力を理解しながらも物足りず、友人達が過ごしたスペシャルな日にうらやましさを感じ、ぽろっとつぶやいてしまった一言。

 あれから1年。今フラットメイトたちは「またバレンタインデーだ。彼女からの催促がなぁ」と、ため息混じりに呟いています。ぴかぴか(新しい)

 私は「楽しいことばかりじゃないな。恋人同士も」と思いながらも、それぞれに相手を思い素敵な時間を過ごして欲しいと願わずにはおれません。揺れるハート

ひらめき
チョコレート買いました、と言う方。
プレゼント贈ります、と言う方。
バレンタインデー、いい日ですね、と言う方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(Umi)
posted by キックオフNZ at 04:50 | Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行・イベント