.

2009年02月05日

またしてもトラブル発生!!

 今年も節分が過ぎましたね。皆さんは恵方巻きを召し上がりましたか?私は、こちらでも寿司職人をしている友人に作ってもらい、フラットメイトと一緒に食べました。ただ、私はランチに今年の恵方「東北東」を向いて黙って食べましたが、フラットメイトは夕食に喋りながら食べました。唯一、お寿司を切らずにかぶりつき、それをとても楽しんでいました。レストラン

 さて、私はまたもや新たなトラブルが浮上しています。考えてみたら2月。以前のブログで皆さんにもお話をさせて頂きましたが、毎年私のバイオリズムでは、2,8月は何かが起きるので、今年もご他聞に洩れず、その波にはまったようです。もうやだ〜(悲しい顔)

 このトラブルが発覚したときには、久しぶりに動揺しましたし、私の責任ではなく他人からもたらされた内容なので、相手に対する怒りもこみ上げてきました。ちっ(怒った顔)

 そのため、フラットメイトにも相談し、彼らのアドバイスを求めています。私の話を聞いていた彼らは「Umi,人生はいつも公平ではないよ。時として不公平なことも運んでくる。そして、その不公平なことは、えてして良人に起こるんだよ」と諭すように言い、それから「さあ、一番最悪なケースを想定してみよう。それを回避する方法をリストアップして、出来ることから早急に取り掛かろう」と、アドバイスをくれました。ハートたち(複数ハート)

 これを聞いたときに「そりゃぁ、言っていることは分かるよ。でも、私に落ち度はないし、この件は明らかに私が被害者だよ。」と、まだ納まらぬ怒りを私は口にしていました。ちっ(怒った顔)

 しかし、彼らは私の怒り等どこ吹く風。彼らは最悪なケースを想定して、その事態回避のための具体案を議論しています。こうなると自分の意思を伝え、彼らの話を聞かなくては、更なるトラブルに巻き込まれる可能性があります。とりあえず、私は一旦、怒りの矛先を押さえ、彼らの会話に耳を傾けました。耳

 自分よりも真剣にいろいろな事態を想定し、その具体策を考え、それを私により分かりやすい方法で優先順位まで付けて伝えてくれる彼ら。そんな彼らを見ているうちに「私が今することは怒ることでも嘆くことでもなく、この事態を回避することしかない」と、冷静に思えるようになりました。決定

 その後、日本人の友人にも助けを求め、今日これから早速トラブル打開に行ってきます。行動あるのみ。恐れ入りますが、皆さんも私の幸運を祈っていてくださいね。

ひらめき
いいフラットメイトですね、と言う方。
私もトラブル続きです、と言う方。
お寿司食べました、と言う方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(Umi)


 
posted by キックオフNZ at 04:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | NZ Life