.

2007年02月05日

久しぶりにオークランドを抜け出して。。。

久々にオークランドを離れて、2泊3日の旅行に行ってきました。今回の行き先はベイオブアイランド。船

dora070205_4.jpgオークランドでバスに乗り、いざ出発。オークランドからベイオブアイランドへ向かう人たちも多く行きのバスは30席ほどの席は、すでに満席。道中、たまたま隣に座ったヨーロピアンの彼に話かけてみると彼はオランダ人で、ひととおり南島を回り、現在は北島を回っているとのこと。オランダ人に会ったのは初めてでオランダについて、いろんな話が聞けました。キスマークNEW

オランダでは、日本の電化製品がバカ売れで日本人は機械に強いイメージがあるみたいです。あと興味深かったのは、たくさんのポーランド人が仕事を求めてオランダに出稼ぎに来ているということ。ヨーロッパはいろんな国がつながってるんで、アクセスしやすく他の国に出稼ぎに行くことは珍しくないみたいです。あと驚いたのは彼らの身長!行きのバスには、オランダ人が3人いたんですが3人とも2m近くはあったと思います。オランダ人は背が高くて有名ですもんね。チビな僕には、羨ましすぎる身長です。もうやだ〜(悲しい顔)

dora070205_2.jpg道中、オポノニという街に立ち寄り、ワイポウラの森を訪れました。森のなかを5分ほど歩くと森の神様と呼ばれる巨大な大木がありました。あまりの巨大さに”自然には勝てない”と妙に納得させられました。






dora070205_1.jpgバスに再び乗り込み、しばらくすると、ブルー&グリーンに輝いた海が見え、今回の目的地ベイオブアイランドにはいりました。バスも海岸線を走っていたので、海が本当に綺麗に見え”早く降りて、ビーチでくつろぎたい!”衝動に駆られました。わーい(嬉しい顔)
ベイオブアイランドは北島の一部の地域を示しており、1日目の滞在地はパイヒアという小さな町です。パイヒアに着き、すぐにビーチに向かうと、オークランドの海とはまた違う海がそこには広がり、カヤックと呼ばれる、小船で海を旋回している人たちを多く見かけました。カヤックがとても長かったので、コントロールが難しそうですが、みんな慣れているのか、とてもうまくコントロールして右往左往、海を回っていました。


2日目は、北島の最北端ケープリンガに行く予定でしたが、ここでハプニング!前日飲みすぎた為、バス出発時間に起きれず眠い(睡眠)ムードバスを見逃してしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)みなさんも飲みすぎは気をつけてくださいね!バッド(下向き矢印)

とにかく、ケープリンガにいく手段を失ってしまったので、パイヒアでできることをしようと思い、ガイドブックを見ると、あるじゃないですか 

”フェリーに乗ってイルカを見る”

という面白そうなアクティビティが!  

当日だったので急いで電話で予約をすると、運良く1席だけ余っており、滑り込みセーフ! イルカとの出会いを求め、早速フェリーに乗り込みます。ガイドの話ではイルカを必ず見れる保障はないとのこと。自分の運にかけるしかありません。フェリーが出発すると予想通り、イルカに遭遇することは難しくパイヒアの海を、コースを変えながら旋回し、1時間、2時間と時間だけが刻々と過ぎていきました。

海岸沿いの岸壁や島々を撮影しながら、海上に目を向け、イルカとの遭遇を楽しみにしていましたが、一向に現れず、あきらめかけたその時突然 ドライバーの無線機が鳴り”イルカを見つけた!ポイントはOOO”と他のクルーザーから応答がありました。それを聴いてあきらめムードだった僕らは、一気にテンションが上がりグッド(上向き矢印)、ドライバーも急いでイルカ遭遇ポイントに向かいました。船

行くとといくつかのボートがおり、乗客は皆、いまかいまかと待っている様子。ポイントに到着して約5分後、イルカの背びれが海から顔を出し、乗客のテンションも最高潮に!

dora070205_3.jpg皆、イルカの動向に首っ丈!しかし、イルカの動きは早く、数秒背びれを出しただけだけということもあり、うまくシャッターをきれず結果は写真のとおりです。結局、彼らがジャンプすることはなく、しばらく泳いだ後、海の奥深くへと帰ってしまいました。そこでタイムリミットになってしまいポートに帰ることになりました。野生のイルカに遭遇するのは、相当難しいというのが率直な感想です。数秒だけでも彼らの泳ぎをみれたので、まだマシですが、やっぱりダイナミックなジャンプを今度は見てみたいです。

宿泊先に帰ると、ケープリンガから帰った友達からサンドボーディング(砂すべり?)の話や90マイルビーチの話を聞き、自分のトロさに改めて後悔し、今度は”寝坊しない!”ことを固く誓いました。

 2泊3日という短い期間でしたが、旅行後も連絡しあえる友達とも出会え、満足できる旅でした。

ひらめき
旅、楽しそうですね、という方。
私も行きました、という方。
イルカ、好きです、という方。
そのバス、乗りました、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング





(Dora)
posted by キックオフNZ at 04:27 | Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行・イベント