.

2007年01月19日

Sake makes us happy!

こんにちは お酒で、ひょっとこモバQに変貌中のDoraです。晴れ

今月に入ってお酒を飲むペースが、あがってきました。

”飲みに行く”これは海外で生活する上で、はずせないもののような気がします。ビールバーわーい(嬉しい顔)

ニュージーランドでは、たくさんの人達の出会いが期待できます。その中でも一番出会いのチャンスが大きいのはやっぱり語学学校。Doraは7月から3ヶ月通ったんですが、その間にいろんな国の人たちと知り合い、学校を卒業しても"Keep in touch"(連絡を取る)友達もできました。

今日はその中の一人、韓国人の元クラスメートが帰国ということで飲みに行きました。やっぱり別れのお酒は悲しいものもうやだ〜(悲しい顔)バーで、友達の思い出に、妙に浸ったりして飲むので、決してお酒に強くないDoraもグィグィと。。。

英語の方が、日本語よりボキャブラリーが圧倒的に少ないからかもしれませんが

”I miss you(さみしくなるね)”
とか
”I won't forget you(忘れないから)”

とか一見、ドラマに出てくるようなセリフもココでは全然OKです。

dora070119.jpg国が違えば、これから会うチャンスもそうあるものではなくなるので大げさな表現ではなく、自然と口から出るのだと思います。どうしても恥ずかしいと心配な方!大丈夫です。ニュージーランドには気持ちを伝える為の物資も揃っています。その名も”シャイ撲滅カード”(♪ドラえもん風で)
バースデーや、お見舞い、友達に送るメッセージカードが数多く揃えられておりとってもポピュラーなものなんです。シャイなDoraも、ニュージーランドに来て、このメッセージカードを愛用し今回もたすけられました。

お酒を飲むと口数が多くなる” これは事実で、Doraも何度、お酒の場で、本音を漏らしたか分かりません。”友達の本音”も聞けたりするので、スピーキングとリスニングのレベルチェックも、これでバッチリです!

本音トークで、”なぜオークランドを選んだのか?”とよくトピックに挙がります。Doraもそうですが、オークランドに来る人はいわゆる”田舎より都会の方が好き”で”オークランドは人が多いから、働くチャンスが多いはず” ”都会の方が、何かと便利” といった理由から来ている人が多いです。


あとは”何をしたいか?” これは留学する上で、最も重要なモチベーションになると思います。

Doraのモチベーションは”将来、英語の先生”です。、こっちで永住権をとりニュージーランドで本格的に住みたい人、ニュージーランドを一周して旅行を満喫したい人もいます。ワーキングホリデーの一年間は決して短くはありません。なかには1年の予定で来たが、”思ったより生活が楽しくない”と3ヶ月ほどで帰国する人もいました。”楽しい海外生活”がテレビや雑誌の影響で理想として先行してしまい、現実とのギャップが大きくなっている気もします。

海外生活は、決してドラマティックな毎日が待っているわけではありません。どちらかというと朝起きて、仕事(学校)に出かけ家に帰り、自炊。ほぼパターンは決まっており、日本で働いていたときよりも稼ぎが少ない為、派手な生活もできずつましい生活に追われがち。。。。その生活の中でも、

周りにアンテナをたて、おもしろそうなものにチャレンジしていくことが楽しい海外生活につながるんだと思います。

楽しいお酒で、明るい未来!

ひらめき
お酒大好きです、という方。
カードよく買います、という方。
カード書いたことありません、という方。
語学学校で親友ができました、という方。
ランキング、今何位ですか、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(Dora)
posted by キックオフNZ at 04:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | ニュージーランド