.

2007年01月17日

途中下車してはいかが?

”あつい〜なんじゃこれゃ”と部屋からとびだしたいくらい暑さです。ちっ(怒った顔)こんにちは オークランドのDoraです。

考えてみると、学校の仕事が始まるまで、1ヶ月夏休みがあるんですよね。これって結構いたいです。。。ワーホリで来ても、仕事はタイミングや、働く場所によってずいぶん変わってきます。Doraのように学校関係の仕事ビルだと、生徒に合わせて長期休みがちょくちょく入ったりするので、”休みに何をするか”が重要になります。Doraはまだ旅行もいけてないずぼらな状態ですが。。。もうやだ〜(悲しい顔)

”日帰りでどこかにいこう”と思い、まだ行った事がないオークランドの郊外に目を向け電車新幹線で行くことにしました。小さい頃、電車で、目的もなく知らない駅を降り、周りを散策したりするのが好きなこともあり、Doraはバスより電車派です。ただ前回紹介させてもらったようにオークランドは、線路があまり発達していないことからアクセスが不便なので、通常はバスを使っています。バス

オークランドのブリトマート駅から、今回の目的地は。。。。とりあえず南に行ってみようとサウスラインの終点駅、プケコヘ駅に向かう車輌に乗り込みました。前回乗ったときよりも家族連れや年配の方が多く乗車しており、すこし、にぎやかでした。モバQぴかぴか(新しい)

”さむ〜”電車も、夏モード突入のためか、クーラー全快でかなり冷え込み、同じ車輌に乗った子供たちも発車まで、プラットフォームと車輌をでたりはいったりして駅員を困らせていました。パンチ

dora070117_1.jpg電車が発車すると、見慣れた高いビル群のシティから、低い屋根の家並みがみえる郊外の景色が広がってきました。しばらくすると気づいたことが。。。。やたらと”落書きがおおいな”ということ線路上のトンネル、外壁 驚くべきことに、車輌にまでペイントしている芸術家たち!友達のKIWIが、休日なくなくもうやだ〜(悲しい顔)私有地の壁の落書きを消しているという話を聞いていたので落書きは、オークランドにとって一つの大きな社会問題かもしれません。

dora070117_2.jpgシティから離れると、プラント工場や家並みが多くなり景色も、一定して変わり映えのないものになってきました。すると、ある無人駅で、4輪を華麗に操る兄ちゃんを発見!かなりのスピードを出してクィックターンを決めるなどして、誰もいない駅を、完全に彼のプレイグラウンドにしていました。さすが”KIWI!

遊びの天才!?”

dora070117_3.jpg降りる駅を決めずに出発したDoraですが、なかなか下車する駅を決めれず、とうとう終点近くまで来ました。終点一つ前のパパクラ駅で、停車時間が長く、乗客全員が降りたので、ここパパクラ駅で降りることにし、ふらふらと歩き始めました。5分ほど歩くとショッピングモールなどが見え、ストリートもひらけてきました。途中、屋根に風車がついたバーを発見!遠くからでも、かなり目立っており人目を引いていました。ストリートを歩くと、このようないわゆる個人経営と思われるレストランやカフェが多く、客寄せの為か外装も凝ったものが目に付きました。そんな中、ニュージーランドの日用品店の大御所、ウェアハウスだけはしっかりありました。ちょっと中をのぞいてみると街の規模に合わせた、こじんまりした感じ。ここでは、いろんな日常品が安く手に入ります。

今回の目玉は、本。カートに2ドルから3ドルで新本が手に入ります。なにげにブックワームを目指しているんですが”医学の本”や宇宙の神秘”と寝る前にぴったり!のものが多かったので、購入は、次回にまわしました。

みなさんも、たまには途中下車いかがですか〜?

ひらめき
電車いいですね、という方。
パパクラって、どこですか、という方。
昨日落書きしました、という方。
ランキング上がってきましたね、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。
むかっ(怒り)
オセアニアブログランキング






(Dora)


posted by キックオフNZ at 04:46 | Comment(7) | TrackBack(0) | わたしの街