.

2005年05月25日

お笑い番組

みなさん、こんにちは!ジェイです。
ジェイは雨がキライな人です。パーマストンは冬の間雨がよく降るので、ごきげんナナメな空を見上げては「ちょっとパーマストンの選択は間違ったかな??違う町にすればよかったか
な?」なんて思ってしまいます。
でもこんな小さなところまで留学するときには考えないですよね・・・・。


さて、今回はちょっと面白いテレビ番組がニュージーランドで放映されていたので少し紹介したい思います。


ジェイがニュージーランドに来てから、「日本から来たよ」というとかなりの人は

「まだサムライが

日本にはいるのか」



「刀は

持っているのか」


などと、


そのインフォメーション

どっからきたの?!!


と思わずつっこみたくなるような質問をされたことがあります。


その理由を、これを書いている今日、火曜日、ジェイは発見しました!!

これはちょっと個人的に興奮してしまいました。


やっと見つけた〜☆


くらいの。


あるテレビ番組。(ニュージーランドの番組だと思いますが)、2人の男性キウイ(おそらく20代後半)が日本に行って日本の文化を知る・・・という目的のテレビ番組なんですが、

やってることが

とっても

オバカぁ!!!



ジェイすら知らなかったこともたくさんあります。
例えば忍者道場みたいなところへいって、吹き矢を経験するというコーナーがありました。
吹き矢を使って5個ある風船を多く割れたほうが勝ち!という勝負で、もちろん勝者が決まるのですが、負けた罰ゲームとして

おしりに

吹き矢を受ける


というとってもオバカ!!

でもすごく面白かったりして(笑)。
明らかにドン○○ーテなどで売っていそうな忍者のコスプレで忍者道場に入って、釘を投げる練習をしたり、トレーニングに参加していたりと、日本をよく知らない人が見たらまるで

日本人はみんなが

忍者のトレーニングを

しているかの

ようではないですか!!



忍者道場に行ったあとは東北地方の庄内というところに行って、ヤマブシというお坊さんの修行を一緒に体験するというコーナーがあったのですが、お坊さんの持っている杖で打ち合いしてみたり、ほら貝をやたら吹いてみたり。これは日本の本物のお坊さんがみたら怒るのではないでしょうか?!

これにも修行体験の中で勝者を決めて罰ゲームがあったのですが、それは小さい魚の頭を生のままで飲み込むというものでした。

もう一度、

「いくら日本人が

生魚食べるからって、

頭からは

飲み込まないってば〜〜!!」


実は先週のこの番組を見ようと思っていたのですが、結局アサイメントですっかり忘れてしまっていて、今週やっと願いがかなって見ることができたのですが、本当に


「こぉれかぁ〜〜!!」

と叫ばんばかりに納得しました。


かなりの回数でジェイは「もう日本で普通に忍者は見れません!」
「全員が刀を持っているわけではありません!刀狩が行われました!」などとスピーカーの音量を特大にして叫びたくなったことがあります。


それにしてもこの番組は日本人にとってもすごく笑える番組なので、笑いたい人は火曜日の番組をチェック!ですよ。


(ジェイ)



私の職業は忍者ですという方、
うちは代々忍者の家系ですとういう方、
ジェイさんおもしろーいという方、
この番組絶対観てみようという方、
応援クリックよろしくお願いします。
posted by キックオフNZ at 05:31 | Comment(9) | TrackBack(0) | ニュージーランド