.

2005年04月21日

モーテルクリーナー

モーテルクリーナー


の仕事をはじめて、3週間が経ちました。晴れ


私が働いているのは、タウランガのシティにある、豪華なモーテルです。


いつかお伝えしたように、モーテルというのは、車で行けるホテルのようなところで、各部屋の前に駐車し、部屋には、バス・トイレ・キッチンがついています。豪華と書いたのは、このモーテルには、


なんとexclamation

20部屋あるホテル

全ての部屋に、パスワード

ジャグジー(泡が出てくるお風呂)がいい気分(温泉)

付いているんですっexclamation×2exclamation×2exclamation×2





ニュージーランドに来てから、すっかりバスダブ生活から遠ざかっている私。毎日ジャグジーを磨きながら

「むしろ私が宿泊したいっ!」

と思いつつ仕事をしています。




さて、仕事内容はザっとこんな感じです。

バスルーム 

:壁・鏡・水道まわり・お風呂・トイレを拭き、タオルや石鹸の数、トイレットペーパー

のストックなどをチェックし、補充する。

キッチン:

出ている食器を洗ってしまい、コーヒー・紅茶・ココアなどを補充。冷蔵庫の中を拭く。

リビングルーム:

ベットメイキングをし、テーブルや棚を拭き、ブラインドにはたきをかけ、最後に掃除機をかける。Welcomeキャンディー3つも忘れずにっ♪



覚えるのが大変だったのは、拭くところによって、

洗剤の種類(色)

が違うこと。タイルなどの汚れ落し(ピンク色)、ガラスや鏡の汚れ落し(青)、その他のサーフェスを拭くもの(緑)、などと決まっています。最初それを覚えるのが大変で、いちいち自分で作ったメモをみたりしていました!



仕事の中でも、一番大変なのは、


ベットメイキング。


大体がダブルベットを2人ですることが多いのですが、一人でしなければならないときなどは、シワが出来ないように、何度も右と左を行ったり来たり行ったり来たり。しかも重いマットレスを持ち上げなければならないので、腰痛になることももうやだ〜(悲しい顔)


何度かウルグアイ人の女の子とペアでやった時は、2人ともイージーゴーイング過ぎる性格のため、

「doesn’t matter(笑)」

と繰り返しながらやっていたら、、、さすがにお客様に対して申し訳ないベットが出来上がり、爆笑!!わーい(嬉しい顔)


今日誰がコレに寝るの〜?って。結局やり直しましたけどねっ。決定



それにしても、モーテルのクリーナーは、私が日本でやっていたOLとは全く違う仕事とはいえ、、、最初は誰かのアシスタントにつき、次第に一人でやるようにまかされて、たまに「ここは違うよ。次からこうやってね。」アドバイスされるときは素直に聞けるときと、人によって言うことが違うよっ、と思うこともあったり、その後は自分の中での要領や改善点が出来てきて、ある意味少しずる賢さも覚えたりして・・・というのは、


「あー、仕事ってこんな感じだったなぁ」


なんて改めてのんきに思ったりしています。



今のところは、オーナー夫婦が本当にフレンドリーでモーニングティータイムにケーキを焼いてくれたり、ホリデーを取らせてくれたりと、人に優しくて如何にも


“KIWI夫婦”。かわいい


この頃ネイティブの人達と接する機会が少なかったので私にとっては良い勉強の場です。利用しなきゃっ。



ワーホリ生活というのは、予定は未定。仕事はいつまで続けるかは分かりませんが、人とのつながりはいつまでも続けて行きたいな。と思える人に会えて本当に良かったでするんるん


chitomo_210405_1.jpg





chitomo_210405_2.jpg




写真は、ジャグジーと、ベットメイキングの図。どちらも、ゴージャスが故に、掃除が大変だぞっ!!(笑)



ひらめき
このモーテルいいですね、という方。
私もモーテルクリーナーです、という方。
1年以上風呂につかってない、という方。
チートモさん、がんばって、という方。
クリックで応援よろしくお願いします。

キスマーク

(チートモ)
posted by キックオフNZ at 05:14 | Comment(12) | TrackBack(0) | わたしの出会った人たち